こちら最近P&Gマフィアとも呼ばれるP&G出身のマーケッターのスマートニュース西口さんの本です。いわゆる狭い概念のマーケティングではなく、商品開発レイヤからより広いマーケティングから書かれていますが、最後はきちんと数字を使って結果を出す手法までまとめられていて実績を出している方はさすがだなという印象でした。
この中でN1のインタビューから入るという部分があります。多くの生活者の調査を活用するではなく、一人の生活者に圧倒的に寄り添ってそのニーズや行動を深堀するようなやり方は本当に学びになりました。まさに真骨頂というかいわゆるデータマーケティングを超えたプロとしてのマーケッターならではの語りは説得力がありますね。
新規事業開発者やベンチャー起業家、そして全てのマーケッターにお勧めの本です。
たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング(MarkeZine BOOKS)
book.jpg