この本良くある日本の財政を分析して解決策を探るような本かと思いましたが、外国人の方が書いたこともあって日本に対する愛と尊敬の念もありながら課題や解決策について書かれていてとてもしっくりきました。
人口が減っているので高齢者を支えるためにはGDPを上げるしかない。多くの国でGDPが高い理由は人口が増えたから。日本もそうで人口が下がる中でGDPを上げるには生産性を上げるしかない。生産性を上げるためには最低賃金を上げるとか、商品単価を上げるとか、女性の活用を進めるとか、輸出を強化など具体的な策が書かれています。これら全てやると変わりそうですね。
官僚や政治家の方々に読んで欲しい本です。
日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
book.jpg