トライフォート大竹さんの書いた本です。元サイバーエージェントの社員です。開発受託やゲームの開発で頭角を現している会社の社長です。イケメンです。ここまで書くと自分とは違うすごい人というイメージを持ちます。もちろん凄い人だとは思いますが色々な挫折をして成長してこられました。この本では特に起業に関して自身の経験を良い部分も悪い部分も紹介しています。
仲間の集め方や営業の仕方、社員の育成の仕方、モチベーションの上げ方など私もとても参考になりました。ここまで真摯にご自身のノウハウを書いている人がいないのではないかと思うくらい具体的に誰でも出来るようわかりやすく書かれています。もちろん異なる業態では役に立たない部分もあるでしょう。でも特に若手起業家で悩んでいる方騙されたと思って読んで欲しいと思います。必ず学びがあります。
起業3年目までの教科書 はじめてのキャッシュエンジン経営
book.jpg