あの有名なリクルート創業者江副さんの人生について書かれたこの本読みました。とても刺激になったし、とても学びになったし、そしてとても残念な気持ちになりました。
一般的な話ですがコンプレックスをバネに事業を伸ばした方だったんですね。いj業の伸ばし方や組織作りの考え方はとても参考になります。それにしてもこれだけ凄い人が色々な周りの環境の中で結果的に追い込まれ犯罪者にされてしまう。日本というのは意味のない公平感みたいなものが包み込んでいる文化なんだなということを実感しました。この方が社会から追い込まれていなかったら日本の経済はどんな風に変わっていたのかと考えるともったいないですね。
二度とこのようなことが起こらないよう信じたいと思います。起業家の方々に是非読んで欲しい本です。
江副浩正
book.jpg