この本は様々な業界で出てきているディスラプトする企業と既存企業がどう戦うのかが書かれている本です。特に最近ECやフィンテック、シェアリングエコノミーなどの領域で新しいビジネス転換が生まれており、今までIT企業が競合でなかった産業においてもディスラプトされる事例が出てきています。
既存企業においてはこのようなディスラプトしてくる企業に対してどう対応するのかの方策がいくつか書かれていて、またディスラプトする企業はその対応に対してどう向き合うのかなど参考になる本です。世界経済がますますイノベーション中心に急激に変化しており常に新い価値を生み出さないといけない社会になりました。
対デジタル・ディスラプター戦略 既存企業の戦い方
bookimage.jpg