企業を経営していると時々会社の雰囲気に勢いが無いと感じる時があります。業績が良い時は無視できますが、業績があまり良く無く更にキーマンが辞めたりすると不安になってコンサルティング会社に相談したり色んな施策をやったりする時がありますね。
 

ただ正直どんな施策やツールを導入してもそんなに大きな効果は出ないと思います。最も会社が元気になる方法は唯一業績を良くすることだからです。業績とは決して売上を上げるということだけではなくB to Cの会社であれば利用者を増やすとか良いプロダクトを作るということもそれに当たります。そして大きな成長路線を作ることです。前職でも一時期会社が停滞したことがあり様々な施策を試しましたが結果ヒット商品が生まれることが最も効果がありました。もちろん簡単なことではありませんが全ての問題は成長が癒すと考えて目の前の仕事に集中することをお薦めします。


C CHANNEL
でもサービス開始当初は正直結果が出ず社内の雰囲気が悪い時期もありました。その後大きく成長しもちろん社員のみんなが体力的に厳しい時もありますが数値が成長し周りがサービスを使い始め、社外からポジティブなフィードバックがあるということが一番励みになっていると思います。これからも成長していきます。一緒に働きたい方は是非ご応募ください!