福岡出張に合わせ読んだのがこの本です。ずいふん前に買った本で読み途中だったのですが最後まで読みました。物凄い本です。カルビーの元社長松尾雅彦さんの書いた本ですが農業を次世代の産業の柱に据えるというコンセプトでこれは地方再生にもつながるもの、そして都会ではない新しい地方のライフスタイルを提唱するものでもあります。
地産地消と良く呼ばれますが、そこにエネルギーや雇用を生み出すまでの具体的な考え方や事例紹介など自身がカルビーで経験した様々なノウハウが書かれていて本当に説得力があります。
ここまでの地産地消を地域でやり切ったら新しい日本のあり方が見えてくるのではないでしょうか?特に地方行政や地方再生、農業にかかわっている方にお薦めの本です。
スマート・テロワール : 農村消滅論からの大転換  
smart