4月から複数社の社外取締役や顧問をお受けすることになりました。元々ベンチャー育成のために数社投資していたのでその会社の社外役員をお受けするとともに、今後成長が期待されるベンチャー起業を応援したいという想いから複数の元気な会社について社外役員や顧問などお受けしました。

日本の起業数はどんどん勢いを増し、良い若手経営者やベンチャーが数多く生まれつつあるものの、やはりシリコンバレーと比較してしまうと集まるお金、人材、そしてノウハウという面では足りない点もあり、私の知識や経験がいかせる分野で応援したいという想いからお受けすることにしました。ただ本業は大丈夫か?という声もあると思います。今回お受けする会社は将来本業とのシナジーが考えられる会社ばかりなので、一緒に成長し一緒に世界に出ていけるメンバーであると確信しています。

日本の起業文化はまだまだ途上ではありますが自ら先頭に立ち盛り上げて行きたいと思います!