本日Yahoo Japanさんと検索×まとめの分野での事業提携を発表しました!日本の検索の歴史に残るような出来事だと思うのですが少々難しい分野なのでちょっと解説をしたいと思います。

元々NAVERまとめは“探し合う検索”というコンセプトのNAVER検索のサービスの1つとして開始したサービスです。 何故このようなコンセプトか?というとディレクトリ検索やロボット検索が出ることでユーザーが大量の情報を取得することが出来るようになりましたが、一方でキーワードのマッチングという面で検索の限界を迎え特にソーシャルメディアなどで生まれる曖昧な情報については検索が難しいという状況でした。これに対しNAVERではキーワード検索に更にユーザー参加型による人の体験や知識、嗜好などをいかした仕組みを組み合わせることで検索の質を高めようとしたわけです。ただまだまだNAVER Japanの検索単体では検索の品質をもっともっとあげるフェーズで、一方Yahoo検索では既に別のステージに入っているので今回の提携によってあいまいな情報まで網羅した世界でも大変ユニークなサービスが実現する可能性があるわけです。

今回の提携の話を進める中でYahoo Japan宮坂社長とは何度かお話させていただきましたが、検索にかける想いが強く今回ご一緒することで共に最高のサービスを作ろうと気持ちよく合意しました。現場もとても共感して頑張ってくれているところも嬉しくまた楽しみなところです。

4月中にサービス予定ですが宮坂社長としてYahoo Japanスタッフの皆さんよろしくお願いいたします!

1364480068419 (1)