電通メディアイノベーションラボの方々のインタビューを受けた際に天野さんからご著書をいただき読ませていただきました。天野さんは若者のコミュニケーション分野のプロフェッショナルですがSNSを通じた様々なトレンドが書かれていてとても参考になりました。
検索ではなくハッシュタグの時代だとか消える・盛る・ライブの重要性とかインスタ映え消費だったりとかいつもC CHANNELで実感しているところも書かれていて共感しました。C CHANNELについても書かれていてありがとうございました。
ソーシャルマーケティングを実施する上で参考になる本です。
シェアしたがる心理~SNSの情報環境を読み解く7つの視点~
book.jpg

普段動画関連の仕事をしているのでfacebookやinstagramなどのSNS同様にYouTubeについてもいつもどういうアルゴリズムで評価されるかとかどんな動画が人気なのか気にしています。この本はYouTubeが何故成長したのか、人気YouTuberの特徴は何なのか?、Netflixとは何が違うのかなどがが書かれています。
C CHANNELもそうですが個人がどんどんメディア化していく時代になりました。その中でどんな価値を動画で提供できるのかまだまだ可能性があってワクワクしますね。
YouTube革命 メディアを変える挑戦者たち
book.jpg

引き続きこちらも組織マネジメントの本です。あのザッポスも導入したというホラクラシーですが内容的にはCEOの権限を移譲する新しいマネジメントシステムの紹介です。
様々な会社ですでに導入されているそうで具体的なシステムの内容は仕組みについて書かれていて、細かくルールや定義中心なので少々アジア系企業には導入が難しい印象でしたが概念そのものは刺激的でした。
HOLACRACY 役職をなくし生産性を上げるまったく新しい組織マネジメント
book.jpg

↑このページのトップへ