2/14に
Everything Point Other Edition
を見てきました。


「良かった!」  とか  「感動した!」  とか
そういう言葉では表せないものでした。


昨年の春ツアー、ファミえん、今年の武道館
を追った内容だったのですが
やはりこの1年。
怒涛の年だったなと改めて感じました。


ぁぃぁぃが りななんのことがあって
色々考えた上で 転校を決めた。
以前話していたので、
勝手に春ツアー中だと思っていたのですが
春ツアーの時にはもう決めていたとわかり
少し驚きました。


メンバーに発表したのは
ファミえん二日前だったようです。
その模様もドキュメントされていましたが
やはりメンバーそれぞれのリアクションがありました。

真山さんは悟ったような表情で
ぁぃぁぃの話を聞いていました。

ぽーぽーは口を大きく開けて驚いてました。

彩ちゃんは…笑
その後のティーチイン(真山&安本)でも
真山さんが言ってましたが
カメラ回ってるよ!とつっこみたくなる
もう放心状態のような顔で
まぁ言ってしまえば、マヌケ顔w
でも、そんな所も彩ちゃんらしいなと感じました。


りったんは、数日前のレッスンで
鏡に映るぁぃぁぃを見て察していたようで
いざ発表されると大泣きしていました。


でもそんなエビ中も武道館へ向けて始動し
1月の3日、4日の武道館と繋がっていく。
そんな内容でした。

この怒涛の1年をエビ中らしく走り抜けたのだなと感じました。
自分と同世代の個性豊かなメンバーが
お互いを理解し合いながら
突き抜けていく姿。
本当に凄い。


ティーチインの方では
真山さんと安本さんという
エビ中歴の長い二人で
凄く貴重な時間を過ごせました。

真山さんも彩ちゃんも
まだEP5を見れていないそう。
怖い。勇気がいる。と話していました。

僕はEP5見ましたが、実際見て疲れましたし
メンバーなら無理もないよなと思いました。
すべて目の前で起きていたことを振り返るわけですしね…

真山さんも彩ちゃんも、ぁぃぁぃ転校については
先程も書いたように彩ちゃんのリアクションの話になりましたw
あの顔はホントに見るべきw
シリアスなシーンではありますが
凄い顔…!ってなりますw


個人的にEPアザーの好きなシーン。
一つ目は4日の武道館の舞台袖の模様。
ぽーちゃんのインタビューが会場に流れている時なんですが
ぽーちゃんが
「…尊敬する安本師匠がいて、何でも自由な美怜ちゃんがいて、…」
と発言して会場が爆笑に包まれていました。
袖にスタンバイするメンバーの中で
真山さんがファミリーと一緒に失笑していて
真山さん正直に笑うんだwと思いました。
プラス!
横にいる美怜ちゃんが
「笑うなよーw!」と客席を指さして言ってる姿
あ、wそんな感じなのねw
と思いましたねw
ぽーちゃんにも、
ウケてるね!と声を掛けてましたw

もうひとつは
新メンバーが入ったらというインタビューを
受けているシーン。

彩ちゃんが
「今まで色んなメンバーが入ってきたけど
1度もマイナスだと感じたことがないから
新メンバーが入ったとしてもいい。」
とコメントしてました。
なるほどな…と思うのと同時に
彩ちゃんらしいコメントだなぁと感じました。

りったんは
「途中から入ってきた時の気持ちがわかるから、一緒にいてあげたい。」
とコメントしてました。
ホントにいい子…

みんな優しいです。
ホントに。


ちなみにティーチインの二人の
好きなシーンは
師弟コンビがMXのパート割りの話をしている時で
ぽーちゃんが
「最初のいぇーーいを、
いぇーーーーい!(ぽーちゃんピース)にしようかな。」
と話して彩ちゃんが爆笑するというシーンみたいですw
確かにその発想は面白すぎるwww



と、まぁざっくりした感想諸々でした。
長々失礼しました。

読んで下さり、ありがとうございました。



_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4425.JPG
あ、

この二人とバレンタインデート(錯覚)
でした。



では!