まさかまさか、またイオン八事でインストアイベントが開催されるとは…
前回が10月だったので、期間をおかずの開催にビックリやら嬉しいやら…

(毎度のことですが、個人的感想、急いで記憶を文字にしましたが、やはり記憶曖昧、記録を兼ねてるので長々と読みにくいところ多々…ご容赦くださいませ

今回は娘も行きたいと言うので、旦那を巻き込み家族でインストアイベントのための日曜日に

DSC_2324.JPG
会場はイオン八事の4階。地下鉄直通だけど、地下から上がるとなかなか遠い(笑)
9時半頃着いたかな?行ったことある場所は迷わなくて有り難いです。
あら…今回は長時間立って並ばなくてよいのね。着くと同時に座れ、席も前から2列目中央…十分素晴らしい視界のお席✨✨
一部開始まではみなさんとの楽しい会話(この時間がまた好きだったりする)
パパと娘は当然そんなに待てないので、後で合流…というか、後ろで見るって(笑)

【後で聞いた話】
リハーサルの声&拍手、2階からでも聴こえてきたよ〜って。ちゃんと下の階にも聴こえてるのは嬉しいけど、そんなギリギリに来たのね(笑)

さて、いよいよかな…
13時ちょっと前にノリくん御一行が向こうからこちらへ歩いてくるの発見!客席横を通りながら手振ってくれました。
お〜私服だ(笑)

時間になりノリくん登場
改めて、私服だ〜(笑)
ゲッソリではないけど、やっぱり細い
私服イイ感じ
私服だから?とっても若く見えます

リハーサル
♪希望の歌〜交響曲第九番〜
指示出しながら、2番の終わりまで。
相変わらず笑顔が優しくて、キラキラしてるなぁ…うのがとっても楽しそう

13時、一部開始
♪ダッタン人の踊り
 イントロからテンション上がる〜
 今日のロングトーンも絶好調のもよう

♪太陽の女神
 カジュアルな服装で、この手の歌を朗々と歌い上げるそのギャップが…少し慣れない(笑)
ラストの歌い方がいつもと違ったような…?

花粉症のお話し
一年中花粉症…ではなく鼻炎だそうで…でも花粉症じゃないからラッキーみたいな話だったかな…
なんの話〜ってトーク内容に自分で突っ込んでました(笑)

次の曲はコンサートの1曲目で歌った…
インストアでまさかこの曲が聴けるとは…
10周年、新たなポップオペラへの…みたいな紹介で

♪未来への道
 この曲静かなので、音が小さい…
 一番終わった頃かな、ノリくん何やら指示出してました。音量上げたのかな?
この曲の低音の響きがたまりません

♪黒い貴婦人
音が…少し大きいような…
途中からの打ち込みの音が体に響く〜
でもカッコイイなぁ…この曲
ロングトーンで終わる曲もいいけど、こういうのも好き

このあと、あと1曲で次は少し休憩をはさんで第二部があります。
第二部まではお買い物を楽しんでもらって、また来てくれたら嬉しいです〜と。

♪希望の歌〜交響曲第九番〜
この曲は外せないよね。
一人でも多くの人が笑顔でいられますように…
最後の「あなたが笑顔で〜」からは、こちらにマイク向けて、少し先に歌詞言ってくれて…皆で歌ってる感がまたいい

そういえば、後半の方でノリージョさんの一部がガッツポーズを上に突き上げるような振りを…ノリくんも途中から真似して、「ニュースタイル!」って言ってましたね。

ラストはハイトーンでのロングトーン
決まったあとの表情とポーズがなんとも嬉しそう

ノリくん、ワーッと高音を伸ばすとき、左手人差し指と親指で輪っか作って、残りの指はパーで、グッと力込めて歌ってるからか、すんごい震えてる。
今日はそこにすごく目が言ってしまった(笑)

歌い切りました
素晴らしいステージでした

Blu-Rayの宣伝もちゃんとノリくんしてました。ご家族、お友達に、1枚とは言わず2,3枚…無理にとは言いませんが、どうぞ応援よろしくお願いします。って。

素晴らしい歌声聴いた後で買いたくなりましたが、ツーショット撮るところを家族に見られるのはムリ〜ってことで、今回はごめんなさい
皆さんの特典会の様子をのんびり拝見させてもらいました。
なんだか、照明の具合で顔に影ができちゃうようで、何度も撮り直したり、ちょっと大変そうでした。

席のことは何も言われなかったのでそのまま移動することもなく、のんびりと二部開始までお喋り。やっぱりこの時間も楽しい

二部も始まる少し前、同じようにノリくん御一行がこちらへ。今度はキラッキラの衣装で、髪型もバッチリ決めて、これまたカッコイイ
今回はFaOIで着た白黒チェックの衣装でした。

リハはなしで本番

15時、二部開始
♪一輪の花束
この曲、もう少しゆっくりのテンポで聴くほうが好きかも(笑)

♪Brand New Day
サビで手を左右に振り〜楽しい
カラオケ音源でもアレンジがオシャレ
毎回毎回、その時のアレンジで…
ノリくんの音の引き出しは無限だ〜

限られた時間ですが、今の僕の全てを出し切って歌いたい。
今こうして歌えるのは皆さんのおかげ。そんな感謝を込めて作った歌、ありがとうの気持ちを込めて…

♪伝えなくちゃ
この曲は、何度も言いますが転調が好き
後半の盛り上がりで全部持っていかれます。
間奏の前、めっちゃアレンジ〜
ラストは音上げてた…かな

♪希望の歌〜交響曲第九番〜
今回はラスト、ラララ〜のところを皆で歌うスタイル。
ラストのハイトーン…入りが危なかった〜けど、しっかりもっていきました

さて、残り1曲となってしまいました。
え〜!のやりとりも、普通にスルー(笑)

ここで、FaOIのお知らせ。3年連続出演が(あ、僕は滑りません)って、分かってるよ〜(笑)でも、ホントに凄いよ。この歌唱力あってだから、納得だけど。
今回は3ヶ所、9公演。この近くだと静岡かな…。この衣装もFaOIの為に作った服で、スパンコール指差して、これ一つ一つスタイリストさんがつけてくださって…いくつついてるか分かります?僕も数えたことないんで分からないです(笑)でも、きっとマメな方ですよね。ってまたなんの話してるんでしょうと自分で突っ込む(笑)

次のは、そのFaOIで一昨年テファンランビエールさんと共演し、そのためにオーケストラでレコーディングした楽曲

♪ネッスンドルマ
聴かせます
聴き惚れてしまいます
深い、深い歌声
最後は長い長い、ハイトーン。
倒れそうになる位伸ばします

鳴り止まない拍手が…
ずっと続く拍手をじっと見つめ、深く深くお辞儀をするノリくん。
胸が熱くなりました。
そしていつしか拍手はアンコールを求める手拍子へ…

後一曲なんて言いましたが…
何!何か歌ってくれるの?
期待が膨らみます
八事のみなさんがこんなに温かく迎えてくれて…って感謝とともに、この2日間のイベントで、改めて僕は歌うことが好きなんだなと思いましたって。その言葉の重みがすごかった…。

そんな言葉のあとに、

今年10周年、人生35年です。
言いたいことはなんとなく分かりますが…(会場笑)
35年生きてきて、10年歌ってきて…
生きてると色々あります。
過去を振り返らず、明日をつかまえたい。
今の自分の気持ちもこめて…
先日インストアのために自分でピアノを弾いて、そこにストリングスを重ねて作りました。

♪Domani〜明日をつかまえて〜
とっても切なくて、美しくて…素敵でした。
ピアノの音色も歌声も、心が伝わってきて、ツーっと気づいたら涙流れてました

コンサートの弾き語りも嫌いじゃないけど、この溜めない歌い方のが私は好きだな〜また聴きたいな〜
(娘同意見(笑))

挨拶して退場する際、すぐ後ろで男性がブラボーって言ってたような…
うんうん。渾身の歌声が沢山つまった最高のステージでした

さて、いよいよ特典会。またまた見るだけ〜
で、分かったこと…
特典会に参加しないと、何話そ…なんて余計な事を考えなくていいので、歌やトークに集中できます(笑)

二部の特典会最後のツーショットはちっちゃな可愛い女の子。マッ○のハッ○ーセットでもらえるメガネもって
ノリくんその娘に合わせてしゃがみ、仲良くお写真。最後に頭ポンポン…の姿にほっこり〜

特典会後の挨拶で、この八事は毎回、特別な温かいイベントになります。みたいなことおっしゃって、またどこかでやりたい…あ、ここでまたやりたいですって
きっときっと、また開催してくださいね。
また特別なほっこりと盛り上がるイベントになりますよ〜

後ろ見てないから分からなかったけど、娘に聞いたら、沢山いたよって。
よかった

素敵な一日を、ノリくん、そしてスタッフの皆様ありがとうございました

10月28日(土)イオン八事4階のイベントスペースにて開催される、藤澤ノリマサくんのインストアイベントに行ってきました

(※毎度のことながら記憶曖昧、記録も兼ねているので個人的感想ダラダラ書いてます。話した言葉も順番も、なんとなくのイメージに変換されてますので、間違ってたりおかしかったらゴメンナサイ

今回の新曲発売のイベントに参加するのはこれが2回目。1回目はつい2週間前のアスナル金山(ブログ書けてない…)。こんなに短いスパンで来てくれるなんて思いもしてなかったから嬉しかった〜

実はこちらもまだブログ書きかけの名古屋のサマーディナーショーでのサイン会の時に「また名古屋でコンサートして下さいね」って伝えたら、「名古屋…ね〜。名古屋…。」なんて、切なくなるようなトーンで言われ…名古屋には来てくれないのかも…なんて思ってたからお知らせ見たときの嬉しかったこと。確かにコンサートは今回名古屋ないけど、2回も来てくれるなんて嬉しすぎだよ
(でも、いつかは昨年のリベンジしに来てね〜待ってるよ

話がそれました(笑)

ノリージョさんと、せっかくなので早めに行こうと、8時半過ぎに着くように向かいました
9時イオンオープン、11時からCD販売、12時観覧席開放、13時一部スタートなので、時間たっぷり
会場に着くと、既に椅子が100席程並べてありました。にしても、天井近いなぁ…ノリくんの歌声が跳ね返って降ってきそう…
吹き抜けのステージで歌声が舞い上がって響き渡るの想像してたから、ちょっと違った(笑)
DSC_1861.JPG
今回は並んだ順に入場なので、一列目の中央から左3番目。近い…(まさかの、二部もまったく同じ席(笑))
…同じ人が二度も一列目でごめんなさい

本番前にリハを少し
希望の歌〜交響曲第九番〜

登場したノリくん…細っ
が、第一印象。
そして、なんだか疲れてる?眠たい?調子悪い?なんか、ポワンとした感じで…
歌い始めの声も…ん?セーブしてるだけ?
高めのとこもしっかり声出てたけど…昨年のことがあるから、すっかり心配症な私(笑)
歌いながらスタッフに指で音のバランス?指示だしたりして…お〜プロだ〜なんて、勝手に感動(笑)

その後スタッフのカワキタさんから、注意事項やらなんやら簡単に説明。
「八事」…やごとって読むんですね…読めませんでした…と。
そうなんだ…読めないんだね…勉強になります(笑)

13時、時間通りに一部始まります
【セットリスト】
1、ダッタン人の踊り
イントロが始まり、ノリくん登場
ノリくんの表情の切り変わる、あの瞬間が好きだなぁ
手拍子も楽しい
どこまでも伸びる歌声
あ〜別世界へ連れて行かれそう(笑)

あ、大丈夫ね。ノリくん、調子良さそう余計な心配だったみたいです(笑)

2、太陽の女神
今度はしっとりと美しくサビの低音がしびれる〜。きっと聴いてた方は、惹きこまれたハズ最後の最後まで伸びやか〜

ここでご挨拶。
あんまり覚えてないけど、名前、年齢までしっかり伝えてたね(笑)
初めましての人〜?って聞いたら、後ろの方中心にまぁまぁいました。
席もお客さんで埋まり、立ち見も結構いて、いい感じ

愛知といえば、2007年に初めてデビューしまして、、初めてデビューして、、ん?ちがう、デビューして初めて、、インストアイベントをしたのが木曽川町というところで…と、相変わらず笑わせてくれます
最初はダッタン人の人って言われたんですね(笑)

僕はポップオペラというスタイルで…と、簡単にわかりやすくポップオペラの説明。今回の曲はオリジナルのポップオペラを中西圭三さんに作ってもらいました…と、新曲を披露

3、Stay forever〜あなたを守りたい
この曲、私の中でキュンキュン、ゾクゾクポイントが散りばめられてまして…生はヤバかった
途中からの低音のリズム、さりげないノリくんの手拍子を誘う感じの手の動き…の後の、ウンウンって頷く感じのやりとりが好き
メロディーにのって動く顔や手の動きも…好き(笑)
この曲は、聴けば聴くほど好きになっていく曲かも

4、希望の歌〜交響曲第九番〜
イントロ流れながらの曲紹介
これはもう盛り上がりますね。誰もが知ってるメロディー
最後のサビはこちらにマイク向けてくれて、ノリくん一足先に歌詞を言ってくれて…みんなで歌ってる感じが良かった〜
ラストのロングトーンがこれまたすごかった。ひっくり返るかと思いました。
ポーンと当たるハイC…気持ちよかった

こうやって歌ってこられるのも皆さんのお陰。これからも頑張っていきたい〜と話してたら、ステージ向かって右サイドに貼ってあるノリくんのポスターがハラハラと落下すごいタイミング〜。ノリくんも固まってました(笑)
案の定、その後は何話してましたっけ…そうなるよね(笑)

5、ダンディーひつじ執事
皆さん、一斉に羊に変身(笑)
私は何も用意してないのでそのままです一列目で何もつけないと逆に目立つ?
あ〜ゴメンナサイm(_ _)m

今回、NHKみんなのうたを歌わせていただきました。
今まで直立不動で歌ってましたが、今回は初の被り物。ダンスがあります。
みなさんも是非…と、簡単に練習。
恥ずかしいですか?僕が一番恥ずかしいです。、みんなで踊れば怖くないですって(笑)

いや…私は恥ずかしいです(笑)
でも、それなりには頑張りましたよ

NHKといえば…火曜日うたコンに出演します拍手と歓声〜しっかり宣伝してくれました。
年末はコンサートも…ただ、、、名古屋がね…近いところで、大阪のコンサートと滋賀のディナーショーの宣伝してくれました。
後ろから、名古屋ないのか〜と、残念そうな声聞こえてきました。いつかきっと来てくださいね〜待ってますよ
二部も違う歌用意してます。よろしくお願いします。みたいな感じで一部終了。盛り上がりました〜楽しかった

〜特典会〜 一部は私物にサイン
細長い台形の木の板…(笑)みなさんに、何それ?なんて尋ねられましたが、ステージ上でマネさんはそれを見るなり、メトロノームですか?と。
お〜そうです。さすがです
そして、ノリくんに…なるべく大きくお願いしますと、厚かましくお願い
プレートのような物が貼ってあったので、被っていいですか?って丁寧に聞いてくれて…
書きながら…メトロノーム…と一言。
語尾は?の感じではなく、つぶやく感じ…(笑)
プレートがあって書きにくかったよね、ありがとう
うちの親からの年代物。ピアノの上に置いてるので、いつも見れて嬉しい
せっかくなので、ツイッターのヘッダーの写真も差し替えました

完全入替え制なので、特典会終わった人から二部の列に並べます。サイン会だけに参加したので早く並べちゃいました座席開放は15時…またまた頑張って並びます。並びながらパンを食べる(笑)なんか楽しいかも

横を通りがかる小さい子に、ひつじのお兄さん来るよって伝えたらキョトンとしてたけど、「ダンディーひつじ執事」って言ったら知ってる〜と、嬉しい返事。
一緒にいたパパが知ってるの〜!?ってびっくりしてました。その時はまだまだ開始まで時間あったけど…あのあと来てくれたかな?

あるおじさんは、凄い上手い歌手だね〜声楽かなんかやられてたの?よく声でてるわぁ…と、褒めてくれたり…嬉しくなりました。
うたコン、宣伝しておきました

二部も満席。立って見てくれる人もたくさん。この光景が嬉しかった〜
ん……!?二部開始前に発見!!後ろの席にちびっこメェメェズちゃん達。
あ〜可愛い
前で一緒に踊らせてあげたいね。なんて話してました。(あとでこれが現実になろうとは…)

二部の前はリハありませんでした
リハの歌声、いい宣伝になると思うんだけどな〜

【セットリスト】
1、一輪の花束
イントロが流れるなり歓声
聴きたかった〜嬉しいよぉ
なんて色っぽいんでしょう

2、伝えなくちゃ
泣きそうです。本当にいい曲
フェイクアレンジだけでなく、メロディーも少しアレンジ入れてましたね。
やっぱり転調、ラストのサビにゾクゾクポイントが…

ここで今回も自己紹介。
一部との合間に色々と作業してたんですが、色々と振り返って…改めてこれまで歌い続けてこられたのは支えてくれる皆さんのお陰。本当にありがたいです。と、感謝の言葉をくれました。
ポップオペラの説明して〜新曲
キレイにまとまったお話でした。

3、Stay forever〜あなたを守りたい
今回も素晴らしい

4、希望の歌〜交響曲第九番〜
ラストのララララララララ〜みんなで歌いました
そして、またもやひっくり返りそうな位の反りでのロングトーン
よく声出てます。気持ちいいです

ここで一度ノリくん退場
みなさん一斉に準備(笑)
カワキタさん、はい、お終い…じゃないです〜(笑)とか、やるかどうかは分かりませんよ〜なんて言いながら、間を繋いでくれます。
弟さんという説もありますが…なんて話も(笑)

そして、カワキタさんの合図でみんなで呼びます。
ダンディー〜!!
ダンディーなんだね(笑)
そして、可愛いひつじ執事さんに変身したノリ執事の登場
いやぁ、可愛い34歳…

二部は、ノリくん、子ひつじちゃん達を発見した途端、笑顔炸裂…びきりの笑顔嬉しいよね、うん、私達も嬉しい。
終始、いつも以上のはじける笑顔に、幸せな時間が流れます
あ〜ノリくんの嬉しそうな顔が忘れられない
メェメェダンサーズin八事の誕生
みんなのうたはこうじゃなくちゃね

ノリくんも、終始嬉しそうだし、
会場もみんな大盛り上がり
そこでノリくん…
一緒に踊れる?
踊ろうか…おいでおいで〜と手招き。
せっかくだからこっち(ステージ)来る?
みたいなかんじで、お遊戯会のような光景に…。
ステージにあがったメェメェズちゃんたち、緊張するのか少しずつノリくんから離れ隅に…(笑)
なんで離れるの〜もっと近づいて〜お兄さん怖くないよ〜みたいなやりとりも(笑)
そうか、お兄さんなのねだよね、あんなに可愛いんだもん。

簡単なレクチャーを受け、みんなで踊りました。ヘッドセットがなかったのが残念
子ひつじちゃんたちも照れながらも楽しそうに踊ってました。嬉しそうなノリくんと、完璧なメェメェズの踊りに見とれ、私は半分以上見るのに専念しちゃった(笑)

踊った後、ノリくん軽くインタビュー
楽しかった、キンチョーした、めっちゃ楽しかった、と、3人とも大満足のご様子
ノリくんと握手して戻って行きました。

一般の子がステージで踊るのインストアイベントで初だそうです。ダンスコンテスト?も企画であったけど、そういう目的とはまた違うアットホームなヒトコマ…会場がさらに一つになって、あったかい雰囲気で大盛り上がり…すごく良かった。
きっとノリくんの印象もアップしたね

ノリくん去ったあと、突然の事でカワキタさん少しビックリしてたような…
で、そのまま特典会へ。

〜特典会〜 部は握手とツーショット
握手では、あなた見たことあるかも〜みたいな反応くれた。勘違いでも、良かった(笑)だけど、そんなことより大満足で楽しくて来て良かった〜を伝えたいが勝ってしまって、凄い勢いで褒めてしまった(笑)もう少し冷静に話せばよかったか…(笑)
でも、頑張っても言えたし、温かくてやわらかい手の温もりも伝わってきたし、満足。あ、また名乗るの忘れた(笑)

その後、サイン会を挟んで、ツーショット
執事の衣装で、被り物あるなし選ばせてもらえたので、もちろんナシ!!で(笑)

撮ってもらって、なんとなく確認したら…私、薄目あけたお化けのような…
これはさすがに…ということで、スタッフさんに聞いたら、マネージャーさんに言ってみて…。とのことだったので、再度並んでマネさんに。
見せるやいなや、「ヤバイね」と…。はい、ヤバイんです、あなたに見せるのも恥ずかしい位(笑)
で、即消してもらって再度撮影。
今度は立つ位置とかマネさん気にしてくれて、ライトかな…って。少し動いて、ちょうどカメラマンさんで光が遮られた〜今だ!!
シャッター押す瞬間にカメラマンの身体が動きピカーン眩しっ
で、マネさん確認してくれて…
ありゃりゃ…顔に縦に影が…まぁ仕方ないかな…と諦めようと思ったら、マネさんから、「ん〜もう一回撮り直しましょうか」と、優しいお言葉。
もう、ご迷惑かけてすいません〜の気持ちでいっぱいでしたが、もう一度。
今度はマネさんがカメラ構えてくれて、撮る…いや、撮らない…
場所変えましょうか…と、サイドの壁に移動…いやはや、大迷惑な人になってるし…
変な汗でるし…
でも、ノリくん優しかった。静かに大丈夫ですよって。ありがとう。
で、マネさんまた写真確認してくれて…
だけど、もうあの両肩に手を乗せてくれるポーズがなんか安定しなくて踏ん張ってたせいか、足プルプル…確認中にグラつく始末…
ノリくんそれに気づいて、大丈夫ですか?って、肩に手が触れるか触れないかの…支え(笑)全然大丈夫でしたが、ノリくん最後まで優しかったです。
そんなこんなでなんとも時間のかかるツーショットタイムになってしまい…恥ずかしいけど、優しさを感じたひとときでした。
マネさんにもしっかりお礼を伝え、終了。
ただ、移動した事で背景が真っ白
そして、何度も撮り直したせいで、私の笑顔がひきつる(笑)
でも、ノリくん素敵だからいいんです

最後にノリくんマイク持って挨拶してくれて、退場されました。
あ〜終わってしまった…
でも、とっても満足感の高いインストアイベントになりました

明日9日(日)は大津京であります。京都からちょっと乗り換えて行けますから〜って、カワキタさん言ってくれたけど、そちらは関西のノリージョさんに任せたいと思います(こちらも大盛況だったみたいですね

撮ってもらったらツーショットは見せられないけど、サインはこちら↓(見えるかな?)
17-10-31-08-35-06-306_deco.jpg

宝物がまた一つ増えました
ノリくん、ありがとう

帰りは地下鉄と名鉄を乗り継ぎ、最寄り駅には旦那と娘が迎えに来てくれました。
一日自由をくれてありがとう
あまりにも良すぎて、また行きたい〜と、車の中で力説してしまいました(笑)
旦那は、淡々と…はい、どうぞ〜だって(笑)
こうやって行けるのも家族の理解があってこそだよね…本当に感謝してます
ありがとう

そして最後に…長くなってしまいましたが、本日も楽しくお話させて頂いたノリージョの皆さま。本当にありがとうございました時間がたっぷりあったおかげで、いろんなお話ができ、とても楽しい時間が過ごせました。
またどこかでお会い出来ますように

(自分の記憶の記録も兼ねてるので長いです…。読みにくくてすいません

6月4日(日)
まだ町田で行われた「スプリングコンサート」から2週間なのに、またまた行かせてもらっちゃいました

今回は「めざましクラシックスin大阪」
新妻聖子さんと一緒にゲスト出演されると知り、どうしても行きたかったんです。
旦那よ、娘よ、快諾ありがとうね

当日は少しでも交通費を抑える為、在来線を選択。が、しかし最寄駅で目に飛び込んてきたのは、1時間50分遅れの文字
もう10時だというのに、8時台の電車の案内のまま…。
幸いダイヤは乱れてるけど、電車は動き出してる模様。
少しは余裕あるし、何とかなるか〜と楽天的、いや、何も考えてない私は新幹線に変更することもせず、来た電車に乗り込みました
幸運にも、調べた行き先の電車が来てくれたので、迷う事なく予定の10分遅れで大阪、そして福島駅に到着できました
17-06-06-08-22-31-168_deco.jpg

会場は、ザ・シンフォニーホール
綺麗でオシャンティ(笑)
残響2秒…期待に胸が膨らみます

今回がめざクラ初参加。一体どんな感じなんだろ…。主の目的はもちろん、藤澤ノリマサくんですが、全てが楽しみ〜

さて、ここからはコンサートの中身について書こうと思います。が、相変わらず個人的感想満載です。表現の仕方等々、失礼があったらごめんなさい内容が間違ってたら…更にごめんなさいニュアンスで…のところもあるかと…

17-06-06-20-56-59-337_deco.jpg
15時、開演
ホール内に軽部アナの声だけが流れます。

第一部
レスト蘭「めざクラ」
めざクラ版〜音楽家たちのフルコース〜

1、アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第一楽章 モーツァルト
2、交響曲第9番 第4楽章『歓喜の歌』 ベートーヴェン
3、ノクターンOp.9-2  ショパン
4、ハンガリー舞曲 第6番 ブラームス
5、歌劇「ウィリアムテル」序曲より"スイス軍隊の行進" ロッシーニ

面白い〜!
こういうテーマでクラシックを聴くのは、生まれて初めて。
ピアノと弦の方々は、シェフの格好で舞台上へ
松本蘭さんは、マダム蘭として、素敵なドレス姿
そして、軽部アナは、ジャン=フランソワ・キャルべ(笑)という素敵な名前の支配人
キャルべ支配人が、レストランのコース料理のように、順にそれぞれの音楽家の食に注目して紹介してくれます。
キャルべ支配人が滑らかに説明する間も、その作曲家の名曲をピアノでエスコート
ただ、どうしても、そのピアノに耳が行ってしまい、説明が全部入ってこない
いつもそう…何かに注目しちゃうと他が…だから、歌に集中しちゃうと演奏の細かいところの記憶が薄い…とか
CDなら何回も聴けるのに、コンサートはそれができないのが辛い〜パッと自分の中に入ってきたものを感じる、それがいいのかもしれないけど、、ね。

そうそう、ロッシーニの説明の中で、キャルべ支配人がめっちゃ早口でレシピを紹介してくれるところがあったのですが、読み終わりが曲の長さとピッタリ!噛むこともなく、アナウンサー流石です

演奏もステキでしたバイオリンは詳しくないのですが、蘭さんのバイオリンの音色がとっても伸びやかで、澄んでいて…。ピアノとストリングスたけで、こんなに密度の濃い演奏になるんですね。感動しました
ブラームスは聴いたことのない楽章でしたが、その他はどれも馴染みのあるクラシック曲。喰い付くように魅入って、聴き入ってしまいました

ここで15分の休憩
この後は、軽部真一、松本蘭として、素敵なゲストを迎えてお送りしますって

ドキドキドキドキ

第2部
ここからようやく蘭さんもトークに参加。奏者のみなさん、衣装戻ってました。蘭さんもお色直し。やっぱりスタイルよくてキレイ〜!と思ってたら、ミス日本の「ミス着物」に選ばれたことがあるそうで…納得納得!

大阪で開催されるめざクラは、なんと10年振りだそうです。ほぼ満員の客席、とっても嬉しそうでした。
もちろん私も。席が埋まってるって、やっぱりいいですね

6、ザパティアート サラサーテ
7、ウエストサイドストーリーメドレー バーンスタイン

ウエストサイドストーリー、マンボでは軽快な掛け声、トゥナイトは美しいメロディー。この曲大好き!
物語の内容は知りませんが、聴いたことのある曲もあり、盛り沢山、楽しめました

さて、いよいよゲストの登場
まずは男性…もちろん、藤澤ノリマサくんです
ブルーのキラキラ。スケートの時のもの?中はグレーのベストかな?で登場。

7、伝えなくちゃ

最初のバイオリン、一本に伸びる音色がキレイ過ぎます
今回はいつも以上にクラシックテイストが強い、そんな感じがしました。ノリくんの声、声量も響きも素晴らしい
息使いまでもが聴こえてきて、もう鳥肌です
ところどころアレンジも変え、ラストの「こ〜とば〜」のところは、音程をあげてキメてくれました
歌い終わりのあの顔がまたイイ
モチーフの紹介とか、原曲弾いてくれたりしたら嬉しかったなぁ…なんて

ここでフリートーク?
今日はノリマサガールズがたくさん来てくれてます。って軽部アナ。ノリマサガールズ!?って…なんて呼び方~(笑)
こちら(下手側)を指差し、こちらの方とか、いや…ややや…会場中あちらこちらから歓声がノリマサガールズたくさん…嬉しいですね

ノリくんはもうめざクラ12回目、準レギュラーですって軽部アナ
これからもたっくさんの出演…期待してます

ノリくん、ご挨拶のあと、新幹線で蘭さん見ましたって。偶然会ったのかと思いきや、どうやらポスターを見た…らしい。
蘭さん曰く、これグリーン車限定なんですって。あ〜私にはる機会…ありません(笑)
グリーン車って…ね〜。と、軽部アナ。
蘭さん、「いやいや、これ証券会社のポスターでね、富裕層が対象なんですよ~」…って。ほらやっぱり…私には縁のないお話〜(笑)

今日は、蘭ちゃんなんで、穏やかなめザクラになりますね師匠のときは、ノリくん萎縮してますもんねって…なんかわかる気が…ごめんなさい(笑)

蘭さんに、「同い年ですしね」って言われて、ノリくん、まさかの「誰がですか?」発言(笑)
本当に天然で可愛い…こういうところがまた愛されるんだろうな〜と

そして、恒例の…モノマネコーナー
ワクワク…これが見たかった
ノリくん、回を重ねるごとにハードルが上がるんですって…自分でまたハードルを上げる(笑)
先週は清水ミチコさんとご一緒のときがあって、さすがにやめたのかと思いきや…軽部アナにお願いされて披露したそうです

この日のモノマネは
①瀬川瑛子さん ♪生まれる〜 以上、短っ
②小林幸子さん 
③淡谷のり子先生 
④前川清さん ♪こぉ〜べ〜(←初めて聴きました)

前川清さん、似てるのか私には分かりませんでしたが、軽部アナ曰く、一番客席がウケてたそうです

デヴィ夫人のコンサート後の酷評(笑)のマネも披露してくれましたが、まさかの言い間違い(笑)しっかり軽部アナに突っ込まれてました

あ〜たくさん笑ってお腹いっぱい

続いて、デュエットコーナー

流れるようにコーナー紹介
コーナーになってるのね(笑)
「帰れソレントへ」を、一番は日本語歌詞で軽部アナ。(←この時の軽部アナを見るノリくんの笑顔が優しかった〜)
二番はイタリア語でノリくん。(←聴かせてくれます、さすがです)
そして、最後はお二人で。日本語歌詞をしっかりハモって…お見事
歌ったあとの大きな拍手に、軽部アナ、こんなに大きく暖かい拍手は初めてです。って。
素晴らしい「帰れソレントへ」でしたよ〜

さて、ノリくんの歌2曲目は、一部でも演奏された歓喜の歌をモチーフにした

8、希望の歌〜交響曲第9番~

ピアノとストリングスだけの演奏でどうなんだろ…と思っていましたが、そんな心配はするだけ無駄でした。
この曲は手拍子も加わり、ホールいっぱいに響き渡る歌声、ラストはこれでもか~のロングロングハイトーンノリくん絶好調
歌いながら見せてくれる笑顔も…
もう格好良すぎます

この後もお楽しみください。と、ノリくん退場。

続いて…新妻聖子さん。
今日は黒いロングドレス、胸元のキラキラが眩しかった〜髪をアップにされて可愛い
プログラムと順番を変更して、

9、I LOVE YOU   尾崎豊

やっぱり、この方の声量もすごい
そして、感情の込め方が更にすごい
どこか切ない歌声が、スーッと入ってきます。

そして、トーク。
すごいギャップ(笑)軽部アナ、蘭さんとの軽快なトークが気持ちいい
ノリマサガールズ、優しいんです。しっかり聴いてくれて、ウンウンって暖かい拍手をくれるんです。
って…。もちろんですよ。こんな素敵な歌、演奏に拍手を送らなかったら罰が当たります❢

ミュージカルの時のお話では、主演のモーツァルト役をした時に、機材に思い切り頭をぶつけ、頭蓋骨が陥没したなんていう、痛~いエピソードも
目の奥にお星様がとびながらも、そのまま3時間、やり遂げたそうです。
プロ魂、根性、すごいです
で、陥没したけれども、異常なしだったそうで、私、石頭なんです~(笑)って笑ってました。
いや〜本当に、大事に至らなくて良かったです

と、このあとビオラの方、スーッと席を立って舞台袖へ…。
あら?どうされました?
聖子さん「めザクラって自由なんですね〜」
軽部アナ「いやいや、こんなことはないですよ〜」
ほんとにどうしたんでしょ。
しばらくしてゃんと戻ってきましたよ。どうやら、貧血だったみたいです
なんとか大丈夫みたいで、こちらも大事に至らなくて良かったです

10、天地の声

今、「みんなのうた」で流れてます。この歌大好き!生で聴いたら、グーッと入り過ぎて、泣きそうになりました

そうだ!
「みんなのうた」といえば、ノリくんも8、9月で放送決定しましたね!
『ダンディーひつじ執事』…タイトルを見ただけでは、全くどんな感じか想像つきません。
昨日、レコーディングされたそうですよ。
↓コチラ

コミカルでキャッチーな…放送を楽しみに待ちたいと思います


あ、思い切り脱線しました


新妻聖子さん、最後の曲は

12、I Will Always Love You

この曲、テレビで見た時も凄い!と思ったのですが、生で聴いたらヤバかった…鳥肌立ちました
聖子さんが退場され、

13、ツィゴイネルワイゼン サラサーテ

最後の最後まで聴かせてくれます

割れんばかりの拍手でアンコール
出演者全員で

14、見上げてごらん夜の星を

ノリくんの歌い出しは、とっても優しく…。そして聖子さん、軽部アナのソロパートと続きます。
そして、その後はお三人で歌うんですが、聖子さんとノリくんのハーモニーが凄かった!お二人が見つめ合って歌うから、隣に立って歌う軽部アナが少し寂しげにみえてしまいました
けど、それ位凄かった。二人の世界が出来上がってるように見えました。
ノリくんが全力でハモれる相手なんだろうなぁ、お二人の声量に、ただただアッパレ
何度かこの歌聴いてますが、ハモリがいつも同じじゃなくて、上へ下へ自由自在で…素晴らしすぎます
あ〜エンドレスでもいい、もっともっと聴いていたい〜!
いつか二人でコンサートなんていかがでしょう…。務所の先輩後輩みたいですし

ほら、また長々と…失礼しました。
トークはこれでもほんの一部。
楽しいやりとりが盛り沢山の2時間半の公演
目一杯楽しませてもらいました。
参加できて良かった〜!
ありがとう、めザクラ

そしてそして、お会いできたノリマサガールズ(笑)の皆様。
本日もありがとうございましたお会いしたかったのに叶わなかった方々もたくさん…次回…の予定は未定ですが、またいつかお会いできますように

帰りは電車のダイヤも通常通りで、在来線ですが、サクサクと帰ってこれました
家に着いたら、娘に飛びつかれました(笑)また一緒にコンサート、行こうね
ありがとう

↑このページのトップへ