こんにちは、店員です(´・∀・`)


店員は虫が大の苦手です。


札幌から関東に引っ越すのにあたり
一番怖かったのは
Gを代表とした虫たちです。


店員が引っ越し先で
真っ先に実行するのは

換気扇の隙間埋め
排水菅の隙間埋め

木工ボンドとビニールテープで
しっかりと埋めていきます


月に一度バルサンを焚きます

毎日、GホイホイにGがいないかを
確認します


もし、虫たちに独自のコミュニティが
あるならば

虫「おいおい、店員の家は行かない方がいいぞ」

そう他の虫たちに広く伝えて欲しいです


虫と言えば
昨年の夏、店員が家から出ようとすると
玄関先に大きなクモがぶら下がってました


多分、大きさからタランチュラです
間違いないです

19-04-22-22-11-35-181_deco.jpg

でも、店員家にはこんなときのために
各種武器を揃えております(´・∀・`)

蜘蛛にはこれ❗️
19-04-22-22-13-39-743_deco.jpg

ジェットなので遠くから
攻撃出来ます( ・`д・´)

クモの巣も壊せます。


ただ、一つだけ注意してください


一本の糸でぶら下がってる蜘蛛には
使用しないでください

ジェットの力で
飛ばされた蜘蛛が

まるでターザンの如く
すごい勢いで戻ってきます( ;∀;)
19-04-22-22-18-25-250_deco.jpg




因みにドアに吹き掛けとくと
雨が降るまで
防虫効果が続きます

ステマじゃないです😐

こんにちは、店員です(´・∀・`)

当時はあまり馴染みのなかった
中古ゲーム屋さんで働きます😊

札幌では初の店舗。

働く人はみんな夢見る
オープニングスタッフです♪ヽ(´▽`)/


頑張って働いて
業績はうなぎのぼりです
19-04-21-20-01-35-974_deco.jpg

既に営業していた都内の3店舗を
上回る勢いで売上好調です‼️


2年ほど働いた時、
社長から都内3店舗を立て直すよう
命ぜられます。


店員、この時22才


修学旅行以来、足を踏み入れなかった
首都、東京へ行きます!


会社が寮と称して
アパートを借りてくれました!


場所はなんと



赤坂♪ヽ(´▽`)/

TBSまで徒歩5分です(´・∀・`)


最初の店では
スタッフと反りが合わなくて
衝突を繰り返します・・


今思えばたかだか22才の若造に
今までやって来たことを否定され
頭ごなしに言われたら
誰だってやる気なくしますよね


店員、やる気だけが空回りして
でも相談する相手もいなくて

一人、部屋で何度も泣きました😣💦


結果、一番合わなかったスタッフは
店を去ることになるのですが
それをきっかけに
徐々にですが
お店が纏まるようになってきました

ただ


もっとうまく立ち回れば
あのやめていったスタッフも
頑張ってくれたのかな、
そう思うときもあります。


会社自体も新しい会社だったので
店員、どんどん仕事をまかせられます。



都内3店舗分の商品の仕入れ

月に数回、各問屋さんと
打ち合わせをし
仕入れ量を決めていきます。


広告代理店と打ち合わせ

月に一度ペースで
セールチラシを入れていたので

掲載商品の選定
利益の計算
チラシのデザイン
エリア毎の折り込み数決定


店舗の見回り

接客の見直し
売り場のチェック
清掃状況の確認


時間がいくらあっても足りなくて
3か月休みなし、なんて
当たり前~

始発から終電コース

こんな生活を2年ほど過ごしておりました


都内も売上が回復した頃、


社長「今度、東北に店だそうと思うよ」

店員「すごいですね!」

社長「頑張って」

店員「・・・・はい」


店員、少し北海道に近づきました‼️

こんにちは、店員です(´・∀・`)


ところで店員は
働いてるのにも関わらず
何故に貧乏だったのか。


それは・・・・


何故か勤めるところが




片っ端から
潰れていく


一つ目の職場

テレビゲーム屋さん

これは店員が
社会人デビューした
初めての会社です。

当時はスーパーファミコン全盛期
19-04-20-20-29-38-222_deco.jpg

この任天堂に対抗するのは



こちら❗️


19-04-20-20-41-32-739_deco.jpg
セガ・サターン(´・∀・`)


ゲームの販売と
中古の買い取りがお仕事です(´・∀・`)


そう、店員の社会人デビューは

やっぱり店員さんだったのです‼️

↑このページのトップへ