まただまされた。


 雲が出てきて、遠くで雷の音もしているから、しめしめ、走る、千載一遇のチャンス、と思った。


 それで、走り出して、いいよいいよ、いつでも雨降り出していいよ、待っているよ、と思っていたら・・・・


 晴れだした。。。

 

 そのうち、ピーカンになった(笑)。


 あのねえ(笑)。


 これじゃあ、最初から青天で走っているのと変わらない。


 結局、途中の公園で水をのんだりしながら、なんとか10キロ走った。

 

 曇って雨が降るかなと思って騙されて結局炎天下10キロ走るというゲームがこれで2日続いた(爆)。


(クオリア日記)