日本のお笑いは大きく進化しないともったいない。


 それで、その作戦会議をときどきここにあげます。


 ポイントは、海外の事例を参照しつつ、日本で現実にできるフォーマットを探ること。


 第一回は、『笑点』の大喜利進化版、という話。


 笑点は、立川談志さんがつくった偉大なフォーマットですが、この大喜利で、ときおり、歌丸師匠なんかそうでしたが、社会ネタ、時事ネタをやることがあります。


 あれを拡張、発展させて、「笑点時事ネタ大喜利」みたいなかたちにして、時事ネタの大喜利をたっぷりやったら、コメディショーとして成立するように思います。


 菅さんとかけてなんととく


とか、


 安倍さんに一言


とか、


 トランプさんが大統領をやめたあとにふさわしい職業は


 とか、そんな感じでやれば面白いし社会批評にもなると思う。


 というわけで、これからもいろいろ折にふれ、日本の笑いを進化させるアイデアを書いていきます。


(日本のお笑い進化会議)