昨日、文藝春秋で仕事があったので、四谷駅から歩いた。


 だいたい10分くらい。


 それで、途中の様子を、英語でしゃべりながら撮って、英語のユーチューブチャンネルにあげた。


 改めて思うのだけれども、東京はエリアによって表情が変わるなあと思う。


 どこもそうかもしれないけど、東京でもそうだ。


 四ツ谷駅から、上智大学の横を通って新宿通りをずっと歩いて、やがて文藝春秋のあたりに行く流れはなんかよかった。


 ちょうどお昼時で、みんなごはんを食べに出かけている。


 気候もよくて、ウキウキした気分が街に漂っていた。


(クオリア日記)