地獄から来た評論家、爾後久蔵です。

 私にそれを言わせますか?

 与党に対しても、野党に対しても、批判はあるべきだと思いますが、日本のツイッターの匿名アカウントによく見られるように、野党に対して、ゆるふわの、論理性のない批判をする人たちは、パワハラの上司みたいなものだと思います。

 私にそれを言わせますか?

 具体的に野党の政策のどこがどのように悪くて、どう改善すればいいのかを言わないで、とにかく野党はダメだ、野党には任せられない、という人たちは、新入社員に対して、実際的、具体的な視点がなく、論理もこわれた批判を言い続けるパワハラ上司ですね。

 私にそれを言わせますか?

 しかも、圧倒的に自民党が強いという日本の政治状況の中で、自分たちは多数派だ、主流だ、といういやらしい多勢に無勢で、つまりは会社の実力ある会長の威光を借りて威張っているパワハラ上司と全く変わらないと思うのです。

 私にそれを言わせますか?

 以上、本当のことをズバズバ言うので、「地獄から来た評論家」との異名をとる、爾後久蔵からでした。

 私にそれを言わせますか?

(もぎけんのデイリーショー)
(爾後久蔵)

動画