相変わらず『愛の不時着』や『梨泰院クラス』の話題がいろいろなところで出ていて、韓流のコンテンツの質の高さと広がりにびっくりする。


 以前の「韓流ブーム」と違うところは、私自身もそうだけれども、元々はアメリカやヨーロッパ発のコンテンツを見る傾向がある人にまで広がってきていることなのかなと思う。


 脚本やキャスティングがしっかり研究、吟味されていて、日本の芸能事務所とか、芸能文化みたいなへんな馴れ合いがないことも決定的な要因だと思う。


 私はいつも地上波テレビの悪口を言うけれども、日本の放送、エンタメがよくなってほしいからで、芸能村で馴れ合ってお互いに褒め合っているみたいな文化、雰囲気はいい加減にやめてほしいと思う。


(クオリア日記)