先日、ランニングをしていたら、公園で、小学校に上がる前くらいの男の子がものすごくスピードで走っていて、そのあとから、その(小学校高学年くらいの)おねえさんが走ってきた。


 それで、おねえさんが、「ねえ、ちょっと、待ってよ! そんなに速く走れないわよ!」と言ったら、男の子が振り返って、「ダイエット、ダイエット!」と叫んだ。


 それで、おねえさんが「もう、そんなこと言わないでよ!」とまた叫んだ。


 おねえさん、そんなに太っていなかったけれども。。。


 そんなことよりも、小学校に上がる前の男の子でも、「ダイエット」という概念があるのだという事実に私は驚いたのだった。


(クオリア日記)