鳩山由紀夫さんや波頭亮さんとお会いして、鳩山さんをお見送りするとき、おもしろいことがある。


 鳩山さんのお迎えの車に乗り込むとき、たいてい、「どこかまでお送りしましょうか」と言われるのである。


 昨日も、後部座席から顔を出して、「どこかまでいきますか?」と言われる。


 鳩山さんの行かれる方向と違うし、そもそもご迷惑だし、もちろんごいっしょしないのだけれども、そんなことを何回くりかえしても、必ず、「どこかまでいきますか?」と聞く、鳩山さんのお人柄の良さを感じてしまう。


 ジェントルマンは状況や履歴に関係なくいつも同じふるまいをする。


 鳩山さんをお見送りしたら、小雨がだんだん上がってきた。


(クオリア日記)