昨日、「脳hack」の動画を二つ上げたら、即座に、youtubeのシステムの方で「要注意」のフラッグがついた。


 むむむ? と思った。


 内容は生活向上のノウハウで、過激なこととかへんなことは何もない。


 それで、「あ~」と思った。


 最初に、Let's hack your brain, あなたの脳をハックしましょう、というキャッチフレーズを言っているんだけれども、私の発音が悪かったり(笑)、ノイズの状況などで、別の違うことばに聞こえるのかもしれない(笑)。


 youtubeのAIの解析はほんとうにすごくて、そういうのもチェックするんだろう。


 二つの動画とも、マニュアル(人力)によるチェックをお願いしたら、フラグは消えた。


 毎回フラグが立ってマニュアルでのチェックになるのもなんなので、仕方がないので、キャッチフレーズになしにしようと思う。


 キャッチフレーズなしになった理由は、そういうことです(笑)


(クオリア日記)