ジャスミン茶って、昔はそんなに飲まなかった気がするんだけど、最近は暑いときに良く飲む。


 堂々の中心だというくらいよく飲む。


 それで、ジャスミン茶のことを、ずっと、そうかあ、ジャスミンのお花をお茶にしたのかあ、と思っていて、それはエレガントだけれども、どこか頼りないなあとも思っていた。


 今、調べてみてびっくり!

 

 ジャスミン茶って、やっぱりお茶だったんだ!(笑)


 普通のお茶の葉に、ジャスミンの花の香りをつけたのがジャスミン茶らしい。。。



 ということは、


 お茶+ジャスミンの香り = ジャスミン茶?


 すごく不思議だと思うのは、ジャスミン茶は、そのような足し算というよりは、もっと引き算の純粋さのような気がするからで、お茶に香りがついているだけには思えない。


 茶葉の選び方や、作り方がうまいんだろうけれども。


 こうやって書いていても、未だに、ジャスミン茶は純粋なジャスミンの精、という感じがする。。。


(クオリア日記)