910回


わたさん


茂木先生おはようございます。
今まで何度も茂木さんの言葉に救われてやってこれました。

20代 看護師

私は気にしても仕方のないことを気にするのをやめられません。
言われた言葉、してもらったこと、何に対してもいちいち考えてしまいます。
いつもいつも少し前のことを考えているので目の前のことがおろそかになって、また失敗して気にします。

気にしないようにする努力というか、切り替えよう集中しよう
考えるのをやめようと思うのですができません。
助けてください。
お願いします。


ご回答。


気になることというのは、無意識の中で引っかかっていることがあるわけで、何かに集中しなくてはいけない時にはとりあえず忘れることが大切なのですが、時間があいてゆっくりできるときに、逆にじっくりつきあってあげるのがいいのです。


散歩したり、お風呂にはいったり、とにかくゆったりできるときに、そのことを思い出して、自分がどう感じているのか、どんなことが連想されるのか、自分の中でゆったりゆっくり揺らしてみてください。


すると、その体験の意味がだんだんわかってくるのです。そして、そのトゲのようなものが解消されていきます。


引っかかっていること、気になっていることは、そうやってゆっくり向き合うことで、むしろ自分の中でとかしていってしまえばいいのです。


そうすれば落ち着きます。

nounandemo
 
脳なんでも相談室へのご相談は、https://lineblog.me/mogikenichiro/archives/1294423.html のコメント欄までお願いします。

よくある相談項目を集めて、回答した本です↓

『すベての悩みは脳がつくり出す』