もともと遅くつく予定の飛行機がさらに遅れて、ホテルに入るのが日付をまわるまえのような感じで、だけどずっと仕事でごはんをたべていない、という疲れ切った状態は、そんなにきらいではない。


ああ、コンビニに寄ろうと思って、運転手さんに言ったら、ああ途中にありますと言って寄ってくださった。


ほっとして部屋に入って座って食べたら日付が回った。


あの運転手さんは、終着の飛行機までまだ働いていらっしゃるのかな、と思った。


連休前で、いつもより遅い到着時間の便もあるというのだ。


(クオリア日記)