「できる人」というのは、見た瞬間に、「あっ、ああいうのいいな」と思うと同時に、「こんどやってみよう!」と思わせる。

 お昼時にオフィス街を歩いていたら、歩きながら焼きそばパンを食べている女の方がいらした。

 私も、忙しい時には、コンビニでおにぎりを買って歩きながら食べることがある。

 その意味では、歩きランチ自体には慣れているけれども、この方が凄いのは、それが「焼きそばパン」だというところにあった。

 なんというか、大きくて、長くて、後ろから見てもはみ出しているのだ。

 生きる活力! という気がした。
 今度、自分もやってみよう、と強く思った(笑)。

 今度、歩きながらランチを食べるときには、ぜひ、大きな焼きそばパンにして、顔からはみ出す感じで、さっそうと歩いてみたいと思います!

(クオリア日記)


やきそばガール.png