今朝、暑くなる前にと走っていたら(というか、もうスタート時点で27℃を超えていたのだけれども)、前から、わんこがきた。


散歩していた。


それで、そのわんこ、「あちちち!」という感じで舌をべろーんと出していたんだけれども、それでも、散歩をするのがたのしくてたまらない、というように、うれしそうに飛んでいた。


すごいわんこだな、と思った。


舌をべろーんして、はあはあいいながら、うれしそうに手足を動かしている。


生命というものの力を見た。わんこ、ありがとう!

(クオリア日記)

うぇーいわんこ.png