ムッチさん
 
高校生男子です。
最近、すごく興味があるのが、脳の周波数的なもの(なのかな?)である、α波とかθ波というものたちです。これらが発揮する効果を見ていて「え!?めっちゃ万能じゃん!実は、この子たちとうまく付き合っていけば全部うまくいくんじゃないの?」なんて思ってしまっている今日この頃であります。
そんなに簡単な話でないことはわかっています。しかし、可能性を捨てきれていない僕の心は揺らぎに揺れています。どうか、先生にバシッと結論を言って欲しいです‼︎


ご回答。

そうか、脳に興味を持つのはとてもいいことですね!
いわゆる脳波の周波数は、脳の活動状態を表す一つの指標ではあります(たとえば、どれくらい覚醒しているかとか、リラックスしているか、集中しているかとか)。だから、脳波で、脳の活動の一部の属性がわかることは事実です。

一方、脳波は、たくさんの神経細胞の平均のようなものなので、具体的にどのような活動をしているかまではわかりません。コンピュータのCPUのクロック数がわかっても、何の計算をしているかまではわからないのと同じです。

だから、ムッチさんは、脳波とか気にしないで、勉強に、青春に、がんばってほしいです。

あと、言葉の使い方のセンスが面白いですね。そのユニークな個性は、ぜひ大切にしてください!

nounandemo
 



(ご相談なさりたい方へ。 脳なんでも相談室へのご相談は、 https://lineblog.me/mogikenichiro/archives/1294423.html のコメント欄までお願いします)