月別アーカイブ / 2021年07月



 昼間の空いている地下鉄に乗っていたら、席にすわっていたおじさんが、いきなりものすごいスピードで立ち上がってダッシュした。


 どうしたんだろう、と思ったら、シルバーシートのところが誰もいなくなって、その隅の席にめざとく座ったのだった。


 その一連のすばやい動きを見てぼくは思った。


 おじさん、そのシートはおじさんのためのものじゃないと思うよ。


(クオリア日記)


 まただまされた。


 雲が出てきて、遠くで雷の音もしているから、しめしめ、走る、千載一遇のチャンス、と思った。


 それで、走り出して、いいよいいよ、いつでも雨降り出していいよ、待っているよ、と思っていたら・・・・


 晴れだした。。。

 

 そのうち、ピーカンになった(笑)。


 あのねえ(笑)。


 これじゃあ、最初から青天で走っているのと変わらない。


 結局、途中の公園で水をのんだりしながら、なんとか10キロ走った。

 

 曇って雨が降るかなと思って騙されて結局炎天下10キロ走るというゲームがこれで2日続いた(爆)。


(クオリア日記)


 アスリートの方々にいろいろ来ているという件だけど、ぼくのところにも水谷さんと伊藤さんが金メダルとった日にそういえばいくつか来た。


 みんな、どうも、アカウント取り立てみたいな感じで、中国語? とかであれこれ言っていて、ああ、中国の方々って今ナショナリズムで盛り上がっているんだなあ、こんな感じなんだなあ、と思った。


 ぼくなんかの日本語アカウントを見つけてきて、日本語のつぶやきをおそらく翻訳ソフトかなにかでつかんでそこにメンションしてくるんだから、その勢いというかすごいなあと思ったけれども、同時に、もう少しいろいろゆったり見えるようになったらさらにいいなあと思ったのだった。


(クオリア日記)

↑このページのトップへ