月別アーカイブ / 2020年09月



 ランニングしていたら、公園のそれなりに荒い斜面を、若いお父さんがひとり、ベビーカーを押しておりてこられていた。


 そこを走行するのはかなり無理があるというか、ベビーカーを押しているのは実際初めて見たのだけれども、若いパワーでぐいぐい降りてきているのだった。

 

 それで、そのベビーカーに乗っている女の子が、ほんとうに楽しそうに、きゃっきゃっ笑いながら押されていた。


 もう、斜面の土で波乗りしそうな勢い。


 ああ、この一日をふたりとも忘れないでいたらいいな。


(クオリア日記)


 




 尾崎裕哉さんがエド・シーランが好きだというので、このところアレクサに頼んでかけている。


 確かにオリジナリティの高いメロディとリズムというかこれはくるなと思う。


 それで、ウィキみたら、エド・シーランってまだ29歳なのにグラミー賞4回もとっていて、びっくりした。もうMBEになっている。


 ぼくはよくわかっていなくて、ビートルズの楽曲をみんなが知らない世界に飛ぶ、例の『イエスタディ』という映画で本人役でカメオ出演していて、ああ、なんかいい感じにヘンな人がいるなあ、と思ったのが最初だったんだけど。


 エド・シーラン、いいと思う。


 日本の歴史にあまり精しくないひとは、江戸知らん。


(クオリア日記)



 すっかり涼しくなってきた。


 暑かった間は、コーヒーを少なめに入れて、そこに牛乳を入れて、カフェオレにするのが好きだったのだけれども、それをするには少し低い気温になってきてしまった。


 ミルクのほんのりとした甘さがコーヒーの苦味とマリアージュでよかったのだけれども。。。


 だから、工夫をしないと、冬の間は、ミルクの消費量が減りそうだ。


(クオリア日記)

↑このページのトップへ