月別アーカイブ / 2020年03月

コジョーさん


茂木先生、はじめまして。
いつもブログ楽しく拝読しています。
今回のご相談は、4月~高3になる息子の大学進路選択です。
息子は脳科学に興味があり、脳科学を学べる大学に進学したいそうです。(理系を選択しています)
心理方面のカウンセリングも医学部で脳外科もピンとこないようです。
脳外科が勉強できる大学ってあるんでしょうか?

s,kojou


ご回答。


脳科学(神経科学、neuroscience)は、日本では大学院レベルで研究室を選択して始めることになります。


ですので、学部は、ほんとうにどのような学部でも、大学院への進学は可能です。


ただ、英語力と、統計的な解析をするための数学力はあった方がいいです。


比較的大学院の脳科学に進みやすい専攻としては、医学、生物学、心理学、物理学、工学関連の学部があると思いますが、それ以外のいわゆる「文系」学部でも大学院で脳科学をやっている方はたくさんいらっしゃいます。


現時点でのお子さんの興味に基づいて、学部を選ばれたらいいのではないかと思います。

nounandemo
 
脳なんでも相談室へのご相談は、https://lineblog.me/mogikenichiro/archives/1294423.html のコメント欄までお願いします。

よくある相談項目を集めて、回答した本です↓

『すベての悩みは脳がつくり出す』



 少しおそめに、おそば屋さんに入って、何にしようと思って、山菜そばをたのんだ。


 温かいおそば。


 それで、とても美味しくいただいて、お店を出ようと思ったら、店員さんをされていたおばさま4人のうち、3人がなかよくレジ横のテーブルに座って、おそばを食べていらした。

 

 それも、いろいろセットになった、よさげなメニューだった。


 そうか、少しお客さんのピークが終わったので、自分たちのお昼になったんだな。


 自分たちのお昼が来たという、ほっとするクオリア。


 ぼくも心が温かくなって、お店を軽やかに出た。


(クオリア日記)



 駅を歩いていたら、二人の男子高校生が大きな声で話しながら歩いていた。


 一人が、「味覚がなくなるんだってさ。」と言って、もうひとりが、「匂いもわからなくなるらしいね」と言っていた。


 コロナウイルスの症状を、こうやって、高校生も噂話としてやりとりする、そんなことが日常になってしまったのだな。


 みんなが、無事でありますように。。。


(クオリア日記)

↑このページのトップへ