月別アーカイブ / 2019年08月

街を歩いていたら、前からいらしたおばさまが、おでこに「ひえぴた」?みたいなのを貼って歩いていらした。


おばさまは、元気そうだった。


それで、ぼくは思った。あのおばさま、お熱があって、あれを貼っていらしたのかな?


それとも、単に、暑いから、涼むためにひえぴた?を貼られていたのかな。。。


涼むためにひえぴた?を貼る方って、いらっしゃるのだろうか。


ひょっとして、流行っている? そんなわけないか(笑)


(クオリア日記)


よくわからないままで、もやもやの状態が人間の脳にとっては良い、というテーゼのもとに「ぐぐらないで書く」シリーズなんだけど、この前、札幌に行ったとき、「新千歳空港」というのがよくわからないということに改めて気づいた。


「新」千歳空港というのだから、昔「千歳空港」というのがあって、それで新しくできたから「新千歳空港」なのに違いない。


それで、よくわからないのは、今でも「千歳空港」ってあるんだろうか?


たとえば、「大阪」以外に「新大阪」ができて、「横浜」以外に「新横浜」ができたわけだけれども、これは、どちらも、「大阪」も「横浜」もまだある。


「新神戸」もそうだけど、「神戸」はまだある。


だけど、「新千歳空港」は、それ以外に「千歳空港」があるのだろうか?


もしないんだったら、できた時には確かに「新千歳空港」だったんだろうけれども、今はもう

「新」をとって、「千歳空港」でもいいのではないか。


そんなことを快速エアポートの中で30秒くらい考えて、そのことを覚えていて、今朝、「ぐぐらないで書く」ことにしたのである。


(クオリア日記)

(ぐぐらないで書く)



 のみものの嗜好というのはふしぎで、商品名に数字が入るブレンド茶、すごく好きで飲んでいたんだけど、あるとき、「いやまて、普通のお茶の方がいいかも」と思ってお茶の方に移った。


 ところが、このところ、よくブレンド茶を買っている。


 どうも、温暖化で暑くなったことと関係がある気がする。


 暑いから麦茶みたいなのがいい気がするんだけど、どうせならたくさん種類が入っているブレンド茶にしようか、みたいな。


 暑くなると、ジャスミン茶が飲みたくなるのとなんか似ている。


 ジャスミン茶も緑茶にジャスミンの香りをつけたある意味ではブレンド茶だから、暑くなるとブレンド茶がのみたくなるというような法則があるのかもしれない。


 そういえば、アメリカの大手飲料メーカーから出たあるのみもの(かなり昔に出た)、イメージがわからなくてずっと飲まないでいたんだけど、ある時ふと思ってのんでみたら、実は意外とおいしかった。


 ところが、説明をみたら、100種類とか、とんでもない数の香料やらエキスやらが混ざっていて、ブレンドだったんかい! と思ったことがある。


 それ以来、そのブレンド飲料、あまり出会っていないし飲んでいないのだけれども、上のような理由で、なんとなく気になるような気もする。


(クオリア日記)

↑このページのトップへ