最近の製本テープは可愛いらしい。

楽譜を製本する際に使うテープを学生の頃はずっと製本テープと呼んでいたけど、文房具屋さんで製本テープくださいというと、背表紙用の粘着力強いやつを出されることがしばしばあって、一般的にはそのテープを製本テープと呼ぶのだと知りました。

そして、私の言う製本テープはマスキングテープだったという現実に卒業してから気づきました笑
そして最近はマステと呼ばれて大流行らしいじゃないの。

さて、そんなマスキングテープ、最近は色とりどりの可愛いやつがたくさんありますね。

なんでか、製本に使うマスキングテープは白だろうと決めつけていたけど、そんな私の固定概念を生徒がぶち壊してくれました。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1768.JPG

みんな思いの詰まった装飾をしていてとても可愛らしい。
生徒たちのいろとりどりのマステを見て、それで練習意欲が増すならそれもいいなぁと思う今日この頃なのでありました。

こうじゃなきゃならない!なんてことはほとんどないのかもしれない!と可愛いマステを見つめて思うのでありました。

そんな私も実はマステコレクター笑
製本にはあまり使ったことなかったけど、これを機に使ってみようかな。


生徒たちの楽譜を見るとそれぞれ思い思いの工夫がしてあって、同じ楽譜もそれぞれの個性が滲み出て、努力の証が刻まれています。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1767.JPG

やる気滲み出てる!

自分で工夫して試行錯誤することで得られることってたくさんあると思います。
私には見やすいものも誰かには見にくかったり、自分の中のルールにのっとったものが各々にあって楽譜ひとつで面白いなぁ。

みんなの努力がしっかり成果として現れるよう、微力ながら力添えをできるよう益々自分自身もスキルアップに励もう!と改めて思いました。

一生懸命に取り組めるものがあるって幸せですね。

可愛いマステ情報求ム!!
ついでに便利な文房具、いや便利なものはなんでも情報求ム!!




2019年7月13日(土)
入場/無料
開場/12:30  
開演/13:00 
(14:30受付終了予定)
終演/15:30(予定)
場所/北部市民会館劇場
※先着順で満員になり次第、受付終了とさせて頂きます。

プログラム
・一緒に歌おう『This is me/From now on』ミニワークショップ
・あ〜よかった
・にじいろ
・Dancing Queen
・Top of the world
・Sir duke
・ドラマ
・花火
・君という名の翼で
・丸ノ内サディスティック
・LOVE RAIN
ほか

北部市民会館へのアクセスはこちら
オープニングのミニワークショップで大ヒットミュージカル映画『The Greatest Showman』をレクチャー、会場の皆さんと一緒に練習をして、エンディングで会場の皆さんと一緒歌いたいと思います。

当日、歌詞カードなどの配布はございませんので、各自ご用意頂きますようお願い致します。
事前に聞いて予習をしてきてもらえると、より楽しんで頂けるかなと思います。
是非、予習してきてね(●´ー`●)

女子高生ユニット、男性ユニット、唯一のグループレッスンクラスのメンバーたちでセッションも披露予定!
講師演奏もありますので、こちらも是非是非、楽しみにしていて下さい

チラシが完成しました!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1262.JPG

草加校
越谷校
西新井校

各校ともに現在ボイストレーニングのみの募集です。

久しぶりの教室主催のイベントの開催情報をお知らせ致します。

『みんなで作る楽しい会!』をコンセプトにデュエットやアンサンブル、ミュージカル曲など、生徒たちが日頃のレッスンの成果を披露します。
入場無料で参加型のミニワークショップもあります
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

2019年7月13日(土)
入場/無料
開場/12:30  
開演/13:00 
(14:30受付終了予定)
終演/15:30(予定)
場所/北部市民会館劇場
※先着順で満員になり次第、受付終了とさせて頂きます。

プログラム
・一緒に歌おう『This is me/From now on』ミニワークショップ
・あ〜よかった
・にじいろ
・Dancing Queen
・Top of the world
・Sir duke
・ドラマ
・花火
・君という名の翼で
・丸ノ内サディスティック
・LOVE RAIN
ほか

北部市民会館へのアクセスはこちら
オープニングのミニワークショップで大ヒットミュージカル映画『The Greatest Showman』をレクチャー、会場の皆さんと一緒に練習をして、エンディングで会場の皆さんと一緒歌いたいと思います。

当日、歌詞カードなどの配布はございませんので、各自ご用意頂きますようお願い致します。
事前に聞いて予習をしてきてもらえると、より楽しんで頂けるかなと思います。
是非、予習してきてね(●´ー`●)

女子高生ユニット、男性ユニット、唯一のグループレッスンクラスのメンバーたちでセッションも披露予定!
講師演奏もありますので、こちらも是非是非、楽しみにしていて下さい

チラシが完成しました!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1262.JPG

うっかり気を抜いたらあっという間に1ヶ月が過ぎていました。

今日は勤勉な生徒さんの努力の証を紹介したいと思います。
70代の男性。テレビで見たカラオケの採点番組がきっかけでカラオケの精密採点にハマったそう。

自分の力では90点の壁が越えられないとレッスンに通い始めて下さいました。
90点を越えたら合格にして下さいということでレッスンの目標を90点越えに。
その後、順調に点数が伸びて、曲数を重ねるうちに合格ラインは97点まで引き上がりました。

とても勤勉な方で、レッスンの合間に行ったカラオケでの採点をお手製の表に記入して平均点まで!

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0911.JPG

もちろん、点数だけが全てではないと思います。
ですが、これだけ情熱を燃やして、練習して、それが人生の楽しみになり、喜びになるのだなと思うと一つの楽しみ方として点数を上げるというのもいいなぁと思ったのでありました。

そして、客観的な数字が上がっていくと、それは私の喜びでもあり、みんなが楽しく歌う手助けが少しでも出来てるのかなと思うととても幸せだなぁと思うのであります。

そして今やスマホでなんでも見れるし記録に残せるけど、だからこそ、手書きってなんだか情熱的な感じがしていいなぁと思いました。

100点取りたい!という生徒さんも結構多くて、教えるからには100点出せないと!と思い、私も数年前からたまーに採点やるんですが、100点は出せるんですが、素敵に歌って100点がとても難しい!笑

それでもやっぱり一応先生なので、なるべく美しく素敵に歌って100点を目指してもらいたいなぁと思うのです。まだもう少し研究が必要そうです。

きっとこれからもっももっと技術が進んで採点の精密度も上がっていくのかなと思うと楽しみでもありますね。

100点が出たからその歌唱が100点だ!とか、採点が低いから良い歌ではないとは思って欲しくないなという気持ちがあるのですが、それでも、100点を目指すことや、採点の点数でモチベーションが上がったり、音程やリズムや強弱に気をつけるようになったり、歌う頻度が増えたり、楽しみが増えたりということはとても良いことだなと思います。

それぞれに目標や楽しみ方を見つけて日々楽しく、精力的に?レッスンに励んでもらえるよう私も柔軟に対応できる力をつけたいなと思います。

まだやったことない方はぜひ試しに精密採点チャレンジしてみて下さいね!




↑このページのトップへ