月別アーカイブ / 2020年04月

Bw01Zppzno.jpg
今日は主人の誕生日でした。

ですので朝からワッフル焼いたりハンバーグを作ったり。
最後はショートケーキ作りです。

今回生クリームやバターがスーパーから姿を消していて材料集めに苦労しました。

牛乳が余っていると言う話なので、日々消費に励んでいるのですが、バターや生クリームへの加工に使うとなるとまた話が別なんでしょうか。


結局、純生クリームは手に入らず、生クリーム使用のフレッシュで代用しました。

せめてメロンだけでも、とすこしお高いメロン様のおかげでお味は抜群でした。

グルメな長男はニューオータニのパティスリーサツキさんのスーパーメロンショートより美味しいと絶賛してくれました。ありがとう。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5480.JPG
クリームのデコレーションはいつになっても上達しませんがスポンジはとても美味しくできました。

レシピはこちらです。
たまごが多いと軽い口当たりになるかな、と思いもう一個卵を追加したのが正解でした。
砂糖は半分の量で作ってます。



_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5478.JPG

ろうそくは手作りの蜜蝋ろうそくです。
年齢分たてると大変なことになるので一本だけかわいく灯しました。

お茶はよそ行きのマリアージュフレールのマルコポーロです。
最近はお茶飲みタイムもそんなにないので自宅消費です。
久々に飲んだけど美味しい。

きょうもたっぷりごはんを食べてしまいした。

次回の検診が怖いです…

wm8PfR_iDv.jpg
今晩はハンバーグ大好きな長男の待ちに待ったメニューです。

献立は、ハンバーグ、たたききゅうりの漬物、かぼちゃサラダです。

汁物も作る予定でしたが6時近くまで子供達どろ合戦をしていて後片付けに時間がかかってしまい作れませんでした。

ハンバーグのレシピは今や長男のバイブルであるこちらから。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5235.HEIC

赤ワインをソースに使うというレシピですが、我が家は赤ワインを常備していないのでバルサミコで代用しました。

バルサミコは醤油と相性が良くソース作りの時などに活躍するので常備しています。


付け合わせは粉吹き芋と美味しいトマト。
長男が粉吹き芋が好きなので、油を使わない芋料理を献立の定番にできてうれしいです。

本のレシピはネットで掲載されていませんでしたのでご紹介できませんが、和風ハンバーグはありました。こちらもチャレンジしてみたいです。


たたききゅうりは栗原はるみさんインスタグラムでご紹介されていました。

きゅうりを麺棒でたたき、一口大に切ったものを
漬け汁(しょうゆ1/2カップ、お酢1/2カップ、お砂糖大4、好みで千切りしょうが、鷹の爪)に漬けるだけという簡単レシピ。

わたしはゴマが大好きなので白ごまもふりました。
とっても絶品です!

View this post on Instagram

みなさんおはようございます。朝から急に叩ききゅうりが食べたくなりました。みなさんもよかったら作ってみませんか? きゅうり6〜8本 醤油1/2C 酢1/2C 砂糖大さじ4 好みで鷹の爪、食べる前に生姜の千切りを入れます。私は酸っぱい味が好きなので酢をもう少し入れます。日持ちは3日から4日ぐらい味が濃くなったらご飯やお茶漬けにも美味しいです。 みなさんもし作ったら是非知らせてくださいね〜。 今日も一緒に楽しく大切な一日を過ごしましょうね〜。 #栗原はる#kuriharaharumi #優しい言葉#玲児さんのvery good

A post shared by 栗原はるみ / Harumi Kurihara (@harumi_gram) on


かぼちゃサラダはいつもの適当レシピで、一口大に切った茹でたかぼちゃとスライスしたきゅうり、レーズン、ナッツ(カシューナッツが余っていたので使いました)、マヨネーズで和えるだけです。

かぼちゃは軽くマッシュしたほうが他の具材とからんで美味しいです。

0eJxyQz_j1.jpg
朝はアメリカンワッフルを焼きました。

アメリカンワッフルは色んなレシピがありますよね。
まだ「これこれ!」というレシピに出会えていません。
今日のレシピはELLEさんのレシピです。
以前パンケーキをELLEさんのレシピで焼いてすごく美味しかったのでアメリカンワッフルもチャレンジです。


混ぜた時から思いましたが、かなり生地が固いです。
お砂糖も油分も多いので減らしたのが原因でしょうか
一枚焼いてみて、もう少し軽い方が好みなので牛乳を80cc足して伸ばしました。(2倍量で作ってます)

結局、砂糖は30g、油30g、牛乳プラス80ccで落ちつきましたが、もっと好みな配合があるはずです。
アメリカンワッフルの追求はまだまだ続けたいと思います。

以前こちらのレシピで作ったワッフルはもっともっちりしてたまご感が強かったです。

ELLEさんのレシピとこちらのレシピの中間くらいが好みかもしれません。


ちなみに、ベルギーワッフルはこのレシピでいつも焼いています。

バターがいま不足しているので、しばらくは焼けなさそうですが


夏みかんのマーマレード作りました。
最初夏みかんピールを作ったのですが後から舌がビリビリとするので、再度チャレンジ。

皮を2回茹でこぼし、何度もアクをとりました。

シロップに近いかな、くらいで火を止めたのでトロッとしたメープルシロップ状に出来あがりました。
BCaa6u_9vu.jpg
ちなみにこちらは夏みかんピールの方です。

あと少しだけ夏みかんが残ってるので、これも全部マーマレードにするつもりです。

レシピはこちら。

皮は2回茹でこぼしました。お砂糖は80%にしてます。60%だと渋みが勝ってしまいましたので後から足しました。

↑このページのトップへ