月別アーカイブ / 2019年05月

text by Mai.K

今年は春から真夏並みの紫外線量


_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1002.JPG

今年の春は花冷えもあり、比較的長めに楽しめたような気がしています。でも、その頃には紫外線が最強になっていたのですね。

春はどうしても油断してしまいます。日焼け止めも気持ち程度にしか塗っていない状態で、私はのんびりと桜をながめていたわけです。

そしてGWに入る頃は夏のような暑さと強い日差しに見舞われました。とてもおそろしい。

そんな私が今からでも自分のお肌を大切にしたいと思えた『肌理論』の研修で知った、UVケア以上に注力すべき対策法を皆さまにもシェアしますね。





紫外線による光老化は過去から続いている

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0998.JPG


DNAを損傷させる紫外線は、子供の頃に浴びた紫外線量も肌老化の原因に!

子供の頃は抗酸化力を持つホルモンの分泌が盛んですが、大人になると錆びやすくなりシワのリスクが増えます。

DNA解析でMn-SODが高リスクだった方は特に注意が必要です。





紫外線ブロックは素早く賢く!


_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0994.PNG


過去は変えられないからこそ徹底ブロックが不可欠。しかし紫外線ブロックには「紫外線吸収剤」というケミカルが使われます。

紫外線吸収剤が何時間も肌にのっていると真皮に悪影響を与え、更にウォータープルーフは乾燥にも繋がります。日焼け止めは素早く落とすことを心がけましょう。

とはいえ通勤前に塗布し、夕方会社で顔を洗う訳には行きませんから、紫外線吸収剤そのものをシルクコーティングしたお肌に負担をかけないUVクリームを選ぶのは賢い選択。



_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1007.JPG
素肌をしっかり守りながら紫外線をカット。
通勤・通学のデイリー使いに◎
化粧下地としてどんなファンデーションにもマッチするのが魅力的。
ポレッタテルメ UVクリーム ¥3456(税込)





ターンオーバーを整えることに注力を


_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1012.JPG
ターンオーバーとは「お肌の新陳代謝」
お肌が新しく生まれ変わることです。
周期は諸説ありますが、大体30日くらいと思っておいて良いです。(歳を取る毎に延びます)

ターンオーバーは短すぎても長すぎてもNG!
短いのは、角質が成熟しない状態で皮膚は乾燥し厚くなります。
長いのは、角質が厚くなり皮脂膜の形成上手くいかず肌荒れの原因に。





ターンオーバーの乱れが老けの加速に


_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1009.JPG


どんなにUVケアをしていても、ターンオーバー異常により角質層が乱れていると、その隙間から紫外線はどんどん入り込み、望まぬ老けを加速!

夜のデイリーケアでは、ターンオーバーを整えるためのケアを取り入れるのが賢い選択。



_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1008.JPG
殺風景なボトルの中身には、ターンオーバーを整える栄養成分が惜しみなく入っている、30年に渡るロングラン人気パック。
バスタイムで使用できる「ながら時短美容」に最適。
翌朝の違いは感動もの。
マスクパックボトル 右100ml ¥9504/左 業務用500ml ¥46440(税込)





_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0712.JPG

マスクパックを贅沢に使用し、オールハンドで施す「透輝肌パック」
その名の通り透明感のあるみずみずしいお肌へ導きます。
ターンオーバーを整えたいこの時期のマストコース。
50分/¥5940(税込)



皮膚のターンオーバーが正常に行われているお肌は、色素沈着のない透明感で、みずみずしく滑らかでハリのある状態です。


今マークすべき紫外線対策。
それは、美肌づくりの源
ターンオーバーの正常化にあり!





《ご予約・ご注文のお問い合わせ》
ミューズガーデン青山 03-5468-2033
トークからもお気軽にお問い合わせ下さい。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0672.JPG

マヤ暦アドバイザーのすずきゆきこです。

これからミューズガーデン青山のフォロワー、お友達の皆さまに、毎月1回マヤ暦のエネルギーについてお話をしていきます。

まず最初にマヤ暦のエネルギーについて説明をしますね。

マヤ暦は1サイクル260日となります。ここではざっくりと「1年=260日間」と考えてくださいね。

そして私たちが今使っている暦に「1か月=約30日」「1週間=7日」という単位があるように、マヤ暦の260日間にもいくつかの単位があります。その1つが「13日間」になります。

マヤ暦ではこの13日間を1単位として、20単位で260日間がまわると考えられています。
この13日間毎に流れるエネルギー(紋章)があり、そのエネルギーに基づくキーワードがあります。

このキーワードを意識することで「いい流れが来ているのかも」と感じられるようになりますので、美容・健康ケアも含めてぜひ意識してみてくださいね。

それでは5月22日〜6月30日までをみていきましょう。



_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0679.JPG
【赤い月のエネルギー】

▪️キーワード
「新しい流れ」「浄化」「清める」「水の力」

自分自身に目を向け、大切なものは何かを見いだしていきましょう。

新しい流れを作るチャンスです。
自分の内面を見つめなおし、
自分の使命を思い出すことで
チャンスをつかみとりましょう。

また浄化のパワーも働きます。
身体の不要なものを出し切ってしまいましょう。

▪️美容・健康
浄化のパワーが働く時。ヒートマット+EMSドレナージュ、美スパ入浴でたっぷり汗を流し、体内浄化をしましょう。
腸内環境を整えるお食事、サプリメントを意識する時。



_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0677.JPG
【白い風のエネルギー】

▪️キーワード
「繊細な感性」「感情」「霊」「伝える」

心の世界に戻ろうという意識が働く期間です。
霊性、精神的、道徳的な品性を高めていきましょう。

感受性が高まる期間でもあります。
自分の思ったこと、感じたことを、丁寧な言葉で相手に伝えましょう。

精神的に落ち着ける時間を作りましょう。

▪️美容・健康
リラックスに適している時。心身ともに緊張を緩めましょう。特に習慣から来る無自覚の筋緊張を緩めるには「人の手でしてもらう」がポイントです。
キネスティックセラピー、パーソナルリンパボディ、透輝肌パック、スペシャルエイジングケアは深いリラクゼーションを得られるでしょう。



_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0680.JPG
【青い鷲のエネルギー】

▪️キーワード
「クールな知性」「先見性」「見通す力」

「戦略の目」「創り出す」「心」などの意味合いを意識しながら過ごしましょう。

この期間は、心の状態をいかによい状態に保つかがポイントです。

モチベーションを高くするために
・先の目標をたてる
・自分にご褒美をあげる

など過ごし方を考えてみてくださいね。

▪️美容・健康
今一度ほんとうになりたい自分になる為の目標を決める、または見直しプランニングをしましょう。数値の結果が出やすい美容器でのトリートメントがおすすめです。


——————————————————————


★美容に力をいれるとよい日★
6月10日、6月20日、6月30日

特に6月30日は美に対するエネルギーが強い日です。

とことん美しさに磨きをかけましょう。



6月30日からのエネルギーは次回お知らせします。

どうぞお楽しみに。

↑このページのトップへ