全ての事柄には意味があると信じてるし、そうであらしめようとするタイプなので、まあ2017年5月6日から2019年1月14日までの日々にもちゃんと意味があったと思っています。
 
はい、そんなわけでついに""一区切り""して、ひとしきり落ち着きもしたので今の心境でも記録しとこうかなと言った気持ち🥺

まあ色々とダッセェことを繰り返したのはやっぱり上書きしようとしたからなんですけど、結果的に試せば試すほど"あの子以上はいねえな"を確信していった感じすかね。

区切りつける決断したのも、あの子に会いたいもう無理〜が理由🤔

いざこの状況になってみるとだいぶ心も晴れやかなもんで。誰一人からも残ることを望んでもらえてないってのもあるけど(それでいいのかってなるけどだからこそ的なとこよね)別にもう無くても困らない存在なんだよね。笑

5月6日以降もそれなりに楽しいことはあったけど5月5日以前を更新することはなかったし、その時々で無理矢理作った推しメン(暫定)とはもちろん強固な絆などなかったからエモーショナルなイベントもなかったので、特筆すべき印象的な思い出はありません。ただ2018年の夏と推しメン🐱には少しだけ可能性を感じたし、楽しかったのは間違いなく事実。そこだけは否定しないンゴ🙋‍♀️ 夏のままもう少し大切にしてくれてたら僕は今でも…わら

でまあ、これからのことはわかりまてん。でもそれなりに長く続いてしまったドルヲタ人生、いい加減次で最後の推しメンになるはずだから、妥協せずちゃんと好みのパフォーマンスしてて接触も楽しくて大切にしてくれるアイドルを推して終わりたいなって気持ちがあるので模索の日々かな〜 最後の推しは👽で、そのあと色々試したけどダメでした〜って整理にしてそのままフェードアウトでも構わんけど😗

どーなることやら👁