この前、北海道に行ってきたんだ

場所は、札幌から車で一時間の定山渓っていうところ
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6303.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6247.HEIC

今年初めての雪
(しかもまだフワフワ)

ツララもアートみたいで
しばらく立ち尽くして見ちゃった

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6245.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6315.HEIC
雪山とか
しゃんしゃん降ってる軽い雪達を見てたら
とっても幸せ感じた

寒い中、ピザと絶品のシャーベットを食べたり
雪の日はサービスしてくれるんだって!
(おススメ!)
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6319.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6322.HEIC

ワクワクする場所だったな

でも同じ北海道でも
昔はそんな風に思えなかった

寒い
何もない
退屈
コンビニまで遠い


寒いの苦手だから
自動的に心閉ざしてた気がする
でも今回は...

寒さが柔らかい
自然の静けさ
人の温かみ
食の繊細さ


北海道自体は変わってないのに
こんなに違う感じ方をしたんだ


今は前よりも
自分が幸せだな〜って感じる部分だけを
選んで見れる
そんな特殊なサングラスを付けてるような
そんな見方が出来るようになったんだなって
自分で感じたよ


これが人生を輝かせるコツなんじゃないかな
とさえ思えた


前は退屈だった場所も本も人も
自分が見る部分を変えるだけで
(違うサングラスをかけるだけで)
素晴らしいものになりうる

心を開くってこういうことかって思ったんだ

皆んな色々なサングラスを
それぞれ付けて生きてる

疑いのサングラス
良い所を見るサングラス
暗く見えるサングラス
ワクワクするサングラス

みんな同じ物を見ていても
それぞれの世界を見てる

最初から
美しいって思いたい!!!
感動したい!!!
っていう気持ちで臨むサングラスをつけるのが
楽しむコツだと思う


何かを美しいって感じれる
余裕のある心がある事は
幸せな事だなと思ったよ

北海道ありがとう