久しぶりのブログになっちゃった!

こんばんは🌛
アリーです!

最近、絵を描いたり、ピアノを弾いたり、歌を歌ったり...とにかく心がワクワクする事を、心のままに沢山時間を使っているの

そうしたら時間を忘れてしまって、あっという間に一日が過ぎるんです!幸せ!🍀

こうやって久しぶりにブログを書くのは
もうすぐバレンタインだから❤️
この機会に最近思う事を書きたいなって思って

日本では14日にチョコレートをあげる文化があるから、好きな人(男性女性、関係なく!)
好きな人なら誰にでも、友人でも家族でも自分にでも!
愛を表現する絶好のチャンス


あげるか悩んでいる人
もしくは、あげる物を悩んでいる人
それか、とにかく悩んでる人🙋‍♀️🙋‍♂️


そんな人は未来を想像して、どうか悩まないで。
大切なのは気持ち


そこで話したいのが
皆んなそれぞれが、自分の作り上げた物語の中に住んでいる🏘
というお話
8pJLgd1sla.jpg
その物語の中には、悪人もいれば、善人もいたり、あまり重要な登場人物じゃない、通行人Aさんもいる。
背景の音楽だって、明るい音楽もあれば、暗い音楽もかけられる

監督は自分!
そう、何もかも自分次第の物語
同じ所で生活しながら、皆んなそれぞれ、その中で生きてるの。


例えば、自分が新しい人と出会った時。
その新しい登場人物が、あまり自分と合わない気がした。
そこで、その人を苦手な人カテゴリーの役回りに回す。
そうしちゃったのは、監督の自分自身。
でもこの人は、もっと理想的な登場人物にもなれたはず。

つまり、今周りにいる人を、良い人にしてるのも、嫌な人にしてるのも、全部自分がしているという事。


もしチョコレートを渡そうか悩んだ時🤔💭

頭の中に
もしかしたら...って、あまり喜んでもらえなかった自分を想像する...💔
それなら、あげない方がいいや!
ってなるのも、もちろん分かるの。

でも、その相手を
「もしかしたら受け入れてくれない人」
っていう登場人物にしちゃったのは自分自身。

それじゃ、とってももったいない!!!

もし、こういう悲しい物語が自分の頭の中で始まったら停止ボタン!🔘ポチっ


その人を、受け入れてくれる理想的な登場人物に変えると...結末ももちろん変わり出す
(自分の行動が変わるからね)

そうすると、不思議と相手の物語でも、自分を素敵な登場人物に変えてくれるの

こうやってると、沢山の人と、とっても良い関係になれるんだ
そして、人生が物語通りワクワク楽しくなる

是非皆んなの物語でも、意地悪なあの人も、苦手なあの人も、良いところもある素敵な登場人物に変えてあげてね


相手に愛して欲しいなら、まずは自分が最初に愛する事から

是非、この機会に不安にならずに愛を表現してみてね

皆んなにとって、素敵なバレンタインになりますように