何で調子がいい時には、愛がいっぱい溢れてて人や周りにも優しく出来るのに、今日は上手く心がいかないんだろう?
ってことないですか?

何かが自分の中にある愛を外に出すのを邪魔している...


それは人間全員の中に必ず1つはあるエゴです。


これが少なければ少ないほど、愛を感じれるし、多ければ多いほど愛から遠ざかるものなのです


エゴは、自我や自己、うぬぼれ、自分に対する間違えた考え、偽物の自分のこと。
(我が強いとかいうのは、この事ね!)

エゴが沢山あると...
他人よりもずっと自分は重要だって考えたり、自分が正しいように感じたり、人を軽蔑したり、傷つけたり、利用したり...。

愛の成長を妨げてるのは、自分の中のこういうエゴ達が成長しちゃってるからなの...


調子が良い日は、エゴがすごくおとなしく、悪い日はムクムク大きくなって前面に出ちゃってる。
それが邪魔して、人に対するいつくしみ、思いやり、愛情や優しさを感じにくくさせてるんだ。


完璧な人はいないから、誰にでも少しはあるものなんだけど
人として進歩するっていうのは、このエゴを自分の中から減らして、愛が育っていくようにする事だと私は思ってます👸🏻✨

人生の長いようで短い旅の中で、エゴをいかに減らして、愛を増やせるかっていうゲームみたいなものだと思ってるの!


なかなか難しいんだけど、私も毎日毎日エゴを減らす特訓中

とりあえずエゴが元気になってきたなって気付いたら、冷静に深呼吸して...笑


日々自分との戦いです。

皆んなで頑張ろうね