今日、友人と電話で話をしている時に、面白い話を聞いたので書きます👸🏻
(1時間50分も喋った。笑)


誰か自分の好きな人を思い浮かべてみてください。


そんな時心はどうなりますか?


ドキドキ、キュンキュン、ワクワク、早く会いたい、恋しい心が弾む温かい気持ち?

それは純粋に愛している証拠です。



キューっと苦しくなったり、イライラ、不安で落ち着かない気持ち?

それはもう執着なんだって!

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5884.JPG


執着は愛ではないです


執着は相手への愛のように見せることも出来るから、自分でもなかなか気づくにくい...
でも執着は自分への愛です。


執着は愛を遠く離してしまいます。

もし当てはまったなら、無くすように努力してみて下さい!
(付き合ってる人は本当は別れどきかも...)


嫉妬も同じ。

異性への嫉妬、同性への嫉妬これはどちらも良くない、愛のない感情です。


どうしたら嫉妬をなくせるか?
とっても簡単!


その相手を認めてあげて下さい。


尊敬と嫉妬は紙一重
認めてないから、尊敬じゃなく嫉妬になるんです。

嫉妬は自分の成長を妨げてしまうし、何より自分が辛いよね?

誰にでも良いところは必ずあるし、ダメなところも必ずあります。
認めてあげる大きさを(愛を)持ちましょう!

そうする事で自分もまた1つ大きな人間になれますよ

あれ?これって自分はあの人の事本当に好きなのかな?と思ったら、是非やってみてね