東京で産まれました。
東京には綺麗なお姉さんが沢山います。

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5330.JPG

今、私の周りにも綺麗な先輩が沢山いて、そんな先輩達から間近に話を聞ける私は幸せだなぁと感じると同時に、
私は、どんな風に歳をとれるかなぁなんて思ったりします


アンチエイジングとか、年齢より若く!
って確かに大切な事です。
見た目より若いね〜って言われたらある程度の年齢を超えたら褒め言葉でしょう。

でも若さでは若い人には勝てないです。
(だって事実、若者の方が若いからね。)
だから表面的なアンチエイジングだけだと、きっといつか限界が見えてとても悲しい気持ちになるでしょう。


でも、年齢を重ねている人に会って話していると
雰囲気とか、思いやりとかふとした時に、どこかにその人の歩んできた人生が滲み出てると、なんだかその人がすごく愛おしくそして美しく思います。(男女限らず)

沢山の経験を経て今目の前にいるこの人が成り立ってるんだと思うと
経験ではとても比べ物にならない先輩を前に、美しいなぁと心から思うんです。


毎日をしっかり、そして沢山の失敗から学んで今こんなに愛が溢れてるんだ〜って思うと尊敬せざるを得ません。


沢山の先輩に会って出した結論。

外見を磨く時は同時に心も磨くべきだと思います。


優先すべきはもちろん心の方。
これは歳をとればとるほど、美しくもなれるものだから。

その内面が滲み出る何かで、歳をとった時に若い時には出せなかった美しさが出せるのでは?
それが究極のアンチエイジングなのでは?

と思います。

そのためにも過去になる今日を、今をしっかり生きよう。
そして、歳をとるにつれてより素敵な女性になりたいな。