月別アーカイブ / 2019年05月




こってり甘辛ごまだれで
ごはんがすすむがっつりおかず♩



_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1650.JPG









おはようございます(*^^*)


今日ご紹介させていただくのは
ごはんがすすむがっつりおかず♡
お手軽な豚こまと長芋を
ごまたっぷりの甘辛だれで炒めました♩
これ、間違いなしのお味ですよ〜♫

フライパンひとつで
簡単&短時間で作れるので
是非お試し下さいね(*´艸`)
おすすめです♡♡






♡こってり甘辛♡
豚肉と長芋のごまだれ炒め

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1650.JPG




【2人分】
豚こま切れ肉...150g
長芋...10cm
●塩こしょう...少々
●片栗粉...小1
ごま油...大1
☆醤油・みりん・白ごま...各大2
☆砂糖...大1/2
☆生姜チューブ...2cm
(なくても)糸唐辛子...適量




1.豚肉に●を揉み込んでおく。長芋は皮を剥いて長さを半分に切り、1cm角の棒状に切る。☆は合わせておく。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1638.JPG




2.ごま油を中火で熱したフライパンで豚肉を炒める。豚肉の色が8割方変わったら、長芋を加えて更に2分炒める。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1639.JPG




3.☆を加えて煮からめる。器に盛り、糸唐辛子をトッピングする。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1640.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1650.JPG





《ポイント》
♦︎長芋は歯ごたえが残るように炒めると◎
♦︎ごはんにのせても美味しいです♩





レシピブログに参加しています♩
ポチッと応援お願い致しますm(__)m
▼▼▼






こちらもおすすめです
▼ ▼ ▼





それでは、今日も素敵な一日を〜(*^^*)







【3分クッキング】連載中です♩



発売中です♩
詳細はこちら→☆☆☆
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1060.JPG




【Mizukiのやみつきごはん】
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1470.JPG



【Mizukiのやみつきおかず】
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5141.JPG




レシピ検索はこちら▼






毎日更新しています♩
友だち追加





mizuki.oshigotoirai@gmail.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




プロの技術を学べる
動画レッスン♩



_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1617.JPG




こんばんはー♩
お疲れ様です♫



今夜は、私がとても影響を受けた
お菓子作りレッスンのことを
書かせて下さいね(*^^*)

お菓子作りが好きな方
レベルアップを目指している方は
必見ですよ〜♩








もう少し前のことになりますが
私はコッタさんのサービスのひとつ
森岡梨先生の
「りんごマフィン」を学びました♩



(その時作ったのがこれ↓)
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1617.JPG





さて、そのプレミアムレッスンが
どんなものかといいますと、、


ずばり


混ぜ方のコツや生地の状態など
文字や写真では伝わりきらない部分も
動画ならしっかり学べるのです(*^^*)

↓ ↓ ↓

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1618.JPG







話しを戻しまして
私は森岡先生のレッスンを受け
動画とテキストを見ながら
「りんごマフィン」を作りました!

先生の実際の動きを拝見し
混ぜ方などもじっくりと見られて
もうそれはそれは勉強になって♩
大切な部分や細かなポイントは
わかりやすく繰り返し教えてもらえるし
動画だから聞き逃しても戻れるし(笑)
道具の使い方はもちろん
置き場所まで参考になりますよー♫


そして、見て、聞いて、
その通りに作ったマフィンは
衝撃を受けるくらい美味しかった


_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1615.JPG





お菓子はほんのちょっとしたことで
仕上がりが大きく変わるものです!
材料ひとつ、混ぜ方ひとつ変えただけで
うーんと美味しくなったりもします♩

私はこのレッスンを受けて
改めてそれを感じましたし
新たな発見もありました(*^^*)
それを自分に落とし込み
理解した上で作ったお菓子は
やっぱり美味しく仕上がって♩

お世辞や営業(笑)ではなく
これ本当に受けてよかったです♫




コッタさんのプレミアムレッスンでは
他にも沢山のレッスン動画が
アップされておりますので
気になる方は是非お試し下さいませ♩
私がレッスンを受けた
森岡先生の「りんごマフィン」は
間違いなく美味しくて超おすすめ!
保証します(*´艸`)


_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1617.JPG







レシピブログに参加しています♩
ポチッと応援お願い致しますm(__)m
▼▼▼





【3分クッキング】連載が始まりました♩






発売中です♩
詳細はこちら→☆☆☆
_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1060.JPG




【Mizukiのやみつきごはん】
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1470.JPG



【Mizukiのやみつきおかず】
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5141.JPG




レシピ検索はこちら▼






毎日更新しています♩
友だち追加





mizuki.oshigotoirai@gmail.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー






あっさりコクうま!
豚こまと小松菜の塩あんかけ♩



_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5754.JPG





おはようございます(*^^*)


今日ご紹介させていただくのは
豚こまと小松菜の塩あんかけ♩
あっさりコクのある塩味で
たっぷりの小松菜も
ペロリと食べられちゃいますよ〜♡

フライパンひとつで簡単に作れるので
よかったらお試し下さいね(*^^*)





♡あっさりコクうま♡
豚肉と小松菜の塩あんかけ

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5754.JPG



【2人分】
豚こま切れ肉...150g
小松菜...1束(200g)
(あれば)しめじ...1/2袋
●ごま油...小2
●にんにく・生姜チューブ...各2cm
☆水...200ml
☆塩・鶏がらスープ・醤油...各小1/2
片栗粉...大1/2



1.小松菜は4cm長さに切り、茎と葉に分けておく。しめじはほぐす。片栗粉は水大さじ1(分量外)で溶いて水溶き片栗粉を作っておく。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1555.JPG



2.フライパンに●と豚肉を入れ、中火にかけて炒める。豚肉の色が変わったら、小松菜の茎としめじを加えて更に1分炒める。続けて☆と小松菜の葉を加えて混ぜ、煮立ったら弱めの中火で2分煮る。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1556.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1557.JPG



3.水溶き片栗粉をもう一度よく混ぜてから加え、混ぜながらとろみをつける。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1558.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1559.JPG




《ポイント》
♦︎豚バラで作っても美味しいです♩
♦︎大人は仕上げに粗挽き黒こしょうやラー油をかけても♩






レシピブログに参加しています♩
ポチッと応援お願い致しますm(__)m
▼▼▼






こちらのレシピもおすすめです
▼ ▼ ▼






それでは、今日も素敵な一日を〜(*^^*)






レシピ検索はこちら▼






毎日更新しています♩
友だち追加





mizuki.oshigotoirai@gmail.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑このページのトップへ