月別アーカイブ / 2018年12月

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4345.JPG




鶏むね肉のボリュームおかず♩
少ない油でお手軽調理♡



おはようございます(*^^*)


今日ご紹介させて頂くのは
鶏むね肉の節約レシピ♩
衣に青のりをたっぷり加えた
風味満点の''とり天''です♡
鶏むね肉1枚でも
ボリュームが出ますよ〜♫

作り方は超簡単(*´艸`)
下味は漬け込み不要!
衣はある材料で作れます♩
しかも、少ない油で揚げ焼きでOK♡

衣は市販の天ぷら粉でも代用できるので
詳しくは《ポイント》をご覧下さい♩





♡揚げずに簡単♡
鶏むね肉de磯辺とり天

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4345.JPG



【2〜3人分】
鶏むね肉...1枚(250g)
●酒・醤油...各小2
●にんにく・生姜...各チューブ2cm
●塩こしょう...少々
☆卵...1個
☆薄力粉...大4
☆片栗粉...大2.5
☆水・青のり...各大2
サラダ油・ぽん酢...各適量



1.鶏肉は1cm厚さの削ぎ切りにし、●と共にポリ袋に入れてよく揉み込む。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4338.JPG



2.ボウルに☆を入れて混ぜ、1を加えてたっぷりからませる。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4339.JPG



3.フライパンに1cmのサラダ油を中火で熱し、2を入れて両面色よく揚げ焼きにする。油を切って器に盛り、ぽん酢(又は辛子ぽん酢)を添える。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4340.JPG




《ポイント》
♦︎衣(☆の材料)は天ぷら粉でも代用できます♩その場合、天ぷら粉に片栗粉少々と青のりを加えて水で溶いて下さい♩(かために)
♦︎鶏肉には衣をたっぷりからませて下さい♩
♦︎揚げ焼きする時のポイントはこちらをご覧下さい▼




レシピブログに参加しています♩
ポチッと応援お願い致しますm(__)m
▼▼▼





こちらもおすすめです
▼ ▼ ▼





それでは、今日も素敵な一日を〜(*^^*)




毎日更新しています♩
友だち追加


【Mizukiのやみつきごはん】
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1470.JPG


【Mizukiのやみつきおかず】
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5141.JPG


_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4331.JPG




このパウンドケーキを焼くのは
これで3回目!!




こんばんはー♩
お疲れ様です♫



今朝はブログをお休みして
ゆっくりさせて頂きました☆

朝ごはんは昨日の帰り道に買った
お気に入りの食パンとカフェオレ♩
ちょっと時間を持て余した感じで
逆にソワソワしてしまった(笑)
朝ブログを一回書かないだけでも
いつもとはだいぶ違います


そして9時頃からお仕事スタート!
まずは煮物を作りはじめて
煮込んでいる間に原稿をチェック☆
でも私の煮物は煮込み時間が短いから
平行して何かするのは向いてない!(笑)
効率よくやろうとした結果
行ったり来たりで超非効率でした




レシピブログに参加しています♩
ポチッと応援お願い致しますm(__)m
▼▼▼








それから午前中にもうひとつ♩
次は煮物の反省をいかして
焼き時間長めの焼き菓子にトライ☆

それがこのパウンドケーキなのですが
実はこれ、作るの3回目なんです。。

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4330.JPG




1、2回目は失敗とまではいかないけど
理想通りではなく•••。
配合を変えながら今回で3回目。

今度こそは!!!
と思いながらはじめたにも関わらず
ここでまさかの凡ミス
焼き始め10分で行う切り込みを忘れて
真ん中が綺麗に割れませんでした(泣)
昔の私なら投げてる•••


_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4331.JPG





肝心な中(味)はどうだろうか•••?
不安と期待を持ちつつ
今夜一晩寝かせてみようと思います。
''三度目の正直''となることを
祈るばかりです





毎日更新しています♩
友だち追加


【Mizukiのやみつきごはん】
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1470.JPG


【Mizukiのやみつきおかず】
_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5141.JPG









↑このページのトップへ