9/2のびちょ濡れナイトライド
DSC_4196.JPG
それ以降、左のティクビ(手首)の痛みに悩まされ、チャリどころかクルマの運転もすんなり出来ない有様で、毎日ロキソニンとモーラステープとサポーターのお世話に。
DSC_4229.JPG
整形外科は受診しましたが、まぁ受診するだけでは治るハズもなく、日夜激痛に曝されてチャリは放置プレー(笑)
今日やっとこさ、痛みが鋭痛から鈍痛に変化してきたんで、2号機のシクロクロス車のタイヤをオンロード仕様に交換♪
DSC_4221.JPG
チョイ乗りしてみたけど、痛み反応は僅かだったんで、夜釣りにでも行こうかなァ~♪ってまどろんでると、チャリ仲間のハマチャンから入電⚡
_20200913_001009.JPG
真夜中ボッチ中の怪我も怖いので、程なくナイトサイクリングに変更しました。
ハンデキャップスとして、ハマチャンは2号機であるシングルミニベロに乗って貰いました。
DSC_4226.JPG
機材的には私の方が圧倒的に有利ナンデスガ...。
やはり10日間乗らなかったブランクにて、私の心肺機能は低下しており、互角の雰囲気で20キロくらいを爆走してました。
が(笑)
登り勾配でブチ抜いて、シクロクロス車のワイドレシオギアの威力を見せ付けたその瞬間、「バチーン☆」っていう音とともにハマチャンは走行不能(笑)
DSC_4228.JPG
チェーンが切れたんダヨネ~。
さすが神!!!

学生時代にゃ、バイクツーリングをする度にホムセンまで走っては修理、フラフラとパトカーに止められたりするなど、何かしらのサプライズがあるんだけど、今夜もやってくれました☆

まぁ、こんな時間にチェーンなんて売ってる店は有りませんので、嫁はんにTELしてクルマに積んでご帰宅されました。

別れたその後の5キロくらいを家まで走りましたが、疲労感半端なくママチャリみたいなスピードでしたな。
ただ、手首の痛みは軽い鈍痛程度で済んだので、また走り始める事がでっきるっかな?!
明日はバトミントンで脂汗を垂らして来ますゼ。


先週は三方五湖ライドで受けた手首の負傷が癒えず、ロードバイクには乗らずミニベロでお茶を濁しておりました。
1598654881400.jpg
DSC_4161.JPG
ロキソニンとシップでなんとなく治り、ドロハンの角度を少し優しくセットし直しました。
金曜日は父親を塩水に漬けるため舞鶴まで行き、素潜りで海を満喫しちゃった。
DSC_4155.JPG
釣りや魚突きをしたかったが、80歳の父を五体満足で帰還させることに集中した。

今朝は四時起きでロードバイクに跨り、琵琶湖沿いをちょっと流してきました。
Screenshot_20200830-153451.png
職場の25歳小動物系女子が初参加だったんで、めっちゃゆっくり走れました。
DSC_4180.JPG
どっかでくたばるかと思いきや、私の半分くらいの年齢は侮れない。普通に目的地まで到達しちゃいましたよ。
_20200830_072336.JPG
写真は無いけど、帰りに湖岸で談笑する女子大生(レンタルサイクル)に声をかけて暫しの癒しタイム♪
DSC_4183.JPG
帰りは恐ろしいくらいのローペースで河川敷を帰りました。
こんな時期だからこそ、知らない人達とのふれあいは、物凄く貴重(ちなみにオッサンにも声掛けた)でありますね。もちろんソーシャルディスタンスは厳守でね~♪

ロードバイクでロングライドした疲れも大したこと無く気が緩んでいたわ。
朝から小学校の草刈り活動に参加。たったの1時間でしたが、背中をジリジリ焼かれながら這いつくばって草を抜く事がどんなにキツいの!1.5L飲み切りました。
DSC_4143.JPG
んで、帰宅してから冷え冷えの部屋で寛いでましたが、13時からバトミントンのお誘いが!!!
何もせずにスマホのお守りで時間を過ごすのもMOTTAINAIので、とりあえず軽め軽めにプレイする事を考えながら体育館に向かいました。
DSC_4145.JPG
後輩のファミリーになんちゃってレクチャーしながら、羽子板モドキで遊んでいましたが、後輩の嫁はんがアグレッシブに撃ち返してくるもんで、ヤル気スイッチが入ってしまい、気がつけば4時間ほぼ休憩無しでコートに立っていました(笑)
熱中症で救急車に載せられるのも恥ずかしいんで、水分補給だけはこまめにやった結果、4Lのスポーツドリンクを消費でした。
コロナ流行と共に足指の痛風みたいな痛みが無くなってからガンガン運動している日々ですが、いつしかまた動けなくなるとかを考えると辛いですね。

↑このページのトップへ