_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4219.PNG
婚活を成功させてきた方々のほとんどは『異性相手から拒絶されることを恐れない域』に達しています。


高い自尊心を持っていて自己概念を磨き続けている彼女たちは、婚活を進めている中で相手に断られる経験はたくさんしてきているのです。

(10回や20回の数では収まらない人たちもザラです。)


正確には、彼女たちも異性に相手にされなかったり、フラれたりすれば、一旦は落ち込みます。

でも、いつまでもズルズルとその気持ちを引きづることはしませんし、相手に断られたとしても婚活を辞めたり、やる気を無くしたりはしません。


その理由は…、続きはブログをご覧ください↓

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4219.PNG
婚活を成功させる際に、障害になっていることが大きく二つあります。


どちらも精神的なものなのですが、みなさんはお分かりでしょうか?



それは…

「婚活が失敗に対する恐怖心」

「相手に拒絶される恐怖心」


です。



婚活を行なっている人の多くが失敗をしたり、やる気がなくなってしまったり、それらが最も大きい要因となっているのが…


「婚活が上手くいかなくてずっと失敗し続けて、一生結婚できなかったらどうしよう…。(汗)」という失敗に対する恐怖心です。


実際は失敗そのもの恐れているのではなくて、失敗への恐怖心から来る不安やみ満たされない気持ちによって、

婚活を進める上で精神的にも肉体的にも本来持っているパフォーマンスを発揮出来ないということが大きな問題になっているのです。



「失敗に対する不安」「失敗に対する恐怖心」は、主に子どもの頃や思春期に形成されると言われています。

多くの場合、親から受けた教育や批判や与えられた環境(押し付けられた価値観)が原因になっています。


親から受け続けたそれらは大人になっても、潜在意識に影響を及ぼしますし、その恐怖心を克服したり離脱する方法を知らないでいると、いつでもその状況から解放されることはないのです。



今回は【アラサー&アラフォーが知っておくべき、婚活を進める上で障害になっている14のこと】と題して、前編・中編・後編にわかって婚活で障害になっている内容を解説したいと思います。


そして、障害になっている事を理解すればあなたの婚活にブレーキをかけている原因がわかると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

↓↓↓

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4209.PNG
私は婚活を成功させるには、今回お伝えした・思考(考え方)・心理学・精神面・感情のバランス・などを整えてあげる事がとても大切だと思っています。



その上で…

① 相手に自分を売り込む

② 相手と信頼関係を築く

③ 相手が望んでいるニーズを明確にする

④ 提示する

⑤ 相手が抱えている痛みや不安に答える

⑥ 婚約をまとめる

以上の6つに取り組むことで婚活のほとんどが上手くいくのです。



婚活を進める中で多くの人が二つの恐怖心に阻まれています。

それは…

「失敗に対する恐怖心」

「相手から拒絶される恐怖心」


でどちらも精神的なものです。



もしも、あなたが婚活がうまくいかないとしたら、あなたが学ぶのは恋愛テクニックやスキルではなくて…
「失敗に対する恐怖心」
「相手から拒絶される恐怖心」
を克服することを学ぶことかもしれません。

この恐怖心を持ちながら婚活をしても上手くいきませんし、それらを克服しない限りあなたは婚活し続ける事になるのです。

今回お話する内容を進める事が「何よりの近道になる」というお話をしたいと思います。
↓            ↓            ↓

↑このページのトップへ