こんばんはああアザラシッッッ


なんか、なんとなく、どうしても今アザラシって言いたくなって
無理矢理アザラシになるようにしてみました
なるようになるもんだな


あっそうだ、告知します


『六畳一間で愛してる』

脚本✏️藤森一朗

演出🎬三好忠幸

日時🗓2018年6月6日(水)〜6月11日(月)

6(水) 19時〜
8(金) 19時〜
9(土) 13時〜
10(日) 18時〜
11(月) 14時〜

劇場🗾両国 Air studio

🙋‍♀️A班 田島実香役で出演させていただきます

チケット料金🎫4,300円(全席自由/要予約/当日精算)

予約URL💻
予約フォーム
torioki.confetti-web.com
財前光希扱いにてお願いいたします


_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0137.JPG

ということでね
舞台に出演させていただきます
あらすじとかなんとかも追々お話しますね

明日からお稽古が始まります
それでね、なんかね、ソワソワする
遠足の前の日の眠れませんな、あの感覚
まあアタイあのソワソワが日々たくさんありましてな
帰省の前の日の夜とか、お友達がこっちに来る前の日の夜とか、明日ディズニー行く前の日の夜とか、眠れませんわ
小学生カヨ


昨日は写真家 吉森慎之介さんの個展『あらすか』へお邪魔させていただきました


中学の部活の先輩なんです
というのも、吹奏楽部のアルトサックスの中でも1stっていうパートでね
1人ソプラノサックスも兼任になるんですけど、吉森先輩から受け継ぎまして
アルトサックスも吉森先輩が吹いていたものを受け継ぎまして
吉森先輩だって。(笑)
直属の先輩というわけです

中学卒業してからもね、とてもお世話になった方でして
『写真を始めてみようかなと思う〜』と言っていた2年後に、個展を開かれていて
カメラで飯食ってんだぜ、カッコイイだろう


いつもひととは何か違う着眼点で物事を話す方でした
写真にもそれが表れていて
「これはどこ?」「これは誰?」「これはいつ?」「これは何がどうなってるの?」と私のひとつひとつの小さな疑問にも、1から10まで教えてくれて
写真を見てるだけで目の前にその風景が現れる
写真なのに、その風景が動画の様に目の前で流れてくれる
想像だけど音も聞こえる、匂いもする、味もする
ただその流れる時間を切り取っただけなんだよって教えてくれる

アラスカなんてね、そう行けるところじゃないじゃないでスカ(これも無理矢理)
だからね、本当に知られてよかった
まだまだ知らないことがあるんだろうけど、少しでもかじることができてよかった
きっと味わいのある場所なのだろうな

アラスカの雪は、カメラで撮るとはっきりと見えるほど粒が大きくて、雪ですって主張がしっかりしていました
いつか踏んでみたいよね
日本で踏む音とはまるで違うんだろうなとか、意外と音は同じでしたとか
その答えも知りたい


ガシャーーッて音がするカメラで1枚撮ってくださいました
カメラ触らせていただいたけど、重かったなあ
あの重さで撮った写真は、スマホで撮る写真とは別の見方を教えてくれます
ぜひ皆様、あらすか行ってみてください


そしていつか写真家 吉森慎之介に撮っていただける様
アタイもガンバルワヨ

おはようござい鱒

あ〜〜
まーすーずーしーたーべーたーいー


ということはさておき
なーんでこんな朝早くから、と言うのも
連続休暇終わってしまいましたが
私なかなか忙しくブログを書く時間がございませんでしたでね
やっと今日ゆっくり書けると思ったので
早起きしてベッドの中でブログを書いている所存でござい鱒

あ〜〜
まーすーずーs


スミマセン


連続休暇中は1日だけ私もお休みがとれたので
私が人違いからの逆ギレをして(文にすると最低だな)お友達になったあの子と会ってきました


自然薯を食べに行って
お互いネバネバばくだん丼を食べて
自然薯だけじゃありませんのよ、納豆も入ってて
「納豆の匂い、気になるカナ…?😣」とかそんなこと
「お互い何をどうしようが気にならないし、気にしなければいい話」な仲なので
2人共、今自分が食べたいと思っているネバネバばくだん丼食べました
私たちが喋ってる、周りにいる方々
大口臭事件、すみませんでしたね


ファーマーズマーケットにも行ってきました
いろーーーんな古着屋さんがあって
「あーあれもかわいいこれもかわいい」
「えっ待って何これ?!チョーカワイイんですケド〜〜〜」
と散々ギャル風に言い散らかしてきましたが、結局何も買えませんでした

というより、「あっかわいい」って思って近づいているその目の前で他の方が買って行かれました
so、この世は弱肉強食
弱き者は生きていけない(そういうこと?)


その後は心身清めましょうと明治神宮へ
お友達は外国の方によく道を尋ねられたりするタイプなのだそう
でも英語話せないから話しかけられない様に目を伏せているのだそう

そんなあの日も外国の方に『写真撮って〜』と英語で話しかけられましてね
お友達は話しかけられない様、目をそらしていたのに
その隣で「アー、オーケー」とカタコト英語でカメラを受け取り
「ハイチーズ」とバリバリの日本語で写真撮っちゃう女
so私、を見て笑ってました
まあそりゃそうよね(笑)
私はむしろカタコト英語を押し付けているだけだもの(笑)


xTVJWQRXfJ.jpg

この人でいっぱいの竹下通りを見て自分も通ってみた
こんだけ通ってみたらゲームの中で壁に当たってはガンガンガン!って跳ね返ってくるボールみたいになるかなと思いきや
意外とスルスル歩ける
いや、私たち2人が納豆臭かっただけなのか…?
みんな避けてたのか…?

そして『人がゴミのようだ!』でおなじみの某ムスカさん
人に向かってゴミのようだ!なんてなかなか言えないわ
それはあなたが自分は世界の王だと、自分以外の人間を見下していたからこそサラリと出た表現だったのねと、この人混みを見た瞬間思い返しました


そんなこんなしながら新宿まで歩いて行ったんだけどね
初めて通った道でね
いつも電車だから知らない場所いっぱいで
ちょっと歩けばステキな雑貨屋さんがあったりしてね
こんなところにお家建ってるんだ!とかね、田舎者は思ったんだよ

東京こそ歩かないと分からない街だよね
地図だとあんなに小さいのに、中はとっても広いんだものね
また今度まち歩きでもしようかしらね


そんな私のウィークでもなんでもない休日、ゴールデンな休日
まあそれでもゴールデンと付けるのは、あの子に会えたから、ですかね(モテテク〜)

こんばんハーモニカ


けんばんハーモニカみたい


そんなこんなでゴールデンウィークです
皆さんどこ行ってますか
何してますか
ちゃんと食べてますか(突然の母)


お仕事して毎日ヘトヘトで寝ています
腕も足も頭もヘトヘトで
1日頑張って生きてるなあと思います

ちょーっと自分に余裕が欲しいヨネ
そうしたらもうちょっと自分を許して過ごせる瞬間が出来るかもしれない、ヨネ


今日朝から浮世絵検索して見てたの
癒されるねえ

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0050.JPG

これは
歌川広重の東海道五十三次から大はしあたけの夕立

すごいよねえ
今よりずっと少ない道具を使って、当たり前が少ない環境の中、あの瞬間に生まれたことがたくさんあるんだよね
技法だったり、見方だったり
素敵だなあ


中学の美術の卒業制作で丸いお皿に絵を写すっていうのがあって、みんな好きに写してて
なんとなーく並べた時にみんなと同じになるのが嫌だったから
中学の美術の教科書に載ってたこれを、「この橋から左半分が友達、右半分がアタイに分けて描いて2つ並べて1つの絵にしよう」って友達に言ったの

友達も賛成してくれてノリノリで描いたんだよね
その友達手先が器用で、絵も上手だったの
アタイも一生懸命下書きして、一生懸命色塗ったの

出来上がって並べて観てたらね
周りのみんなに『左はこの絵だなって分かる、でも右は地獄絵図』って言われた
みんなから言わせると夕立ではなく、この世の終わりだったらしい。(笑)
失礼しちゃうわ


まあアタイ
通知表の美術のとこ、いつも2だったんだけどね
ちょっとやそっとの2じゃないからね
写してるはずなのに、地獄描いちゃうくらいだからね
プロの2の持ち主だからね


スミマセン


あ、今見つけた
今日の月、なんか位置がひくーいよー

なんか出そう
一反木綿とかヒラヒラ飛んでそう
百鬼夜行とかあってそう
怖いから戸締りしっかりして寝よーっと

↑このページのトップへ