こんにちは、ギョウザ大好き・三鷹@Mitakaです。




スタンダードなものから変わり種のものまで、ギョウザだったらなんでおいしくいただきます(´∀`*)
ちなみに昨晩のおかずはギョウザでした(・∀・)

そういえば一昨日の晩もギョウザを食べていました

「NO RAMEN NO LOFE」

(☆゚∀゚)<むしろNO GYOZA NO LIFE!!

ギョウザに入っているにんにくパワーのおかげで今週も元気に過ごせそうです。







好物をたくさんたべたので、
今日は衣装制作のお話をしようかなと思います。


一番初めの記事にも書きましたが、こまったことに今年でコスプレ歴が15年になってしまいました。

今でこそたいていのものが作れるようになり、企業さんからお仕事いただくようにもなりましたが、コスプレをはじめる前は家庭科の授業の「ゾーキン手縫い」ができませんでした。


右手で針を持ち、左手で折りたたんだタオルをにぎりしめ(これがいけなかった)

いざ、と ひと針刺して、もうひと針さしたところに親指があり、ざっくり。



ゾーキンとして使うのに、なぜか母から渡されていた新品のタオルは、とてもよく血を吸い取ってくれました...( ´_ゝ`)


後にとある出会いによりコスプレの文化に触れ、衣装を作るようになるのですが、それはまたの機会にお話したいと思います。

ゾーキンも満足に縫えなかった人間が、今こうして衣装のお仕事しているのってなんだか不思議ですね(・∀・)←

今までお仕事で受けた衣装のお話は、管理会社さんや事務所さんに許可取り次第やっていこうかなと思います。
大人の事情!!





そのかわり、本日は現在制作している「.moeちゃん」の制作工程の画像をご紹介(・∀・)
名称未設定
デフォルメバージョンかわいい(*´Д`*)





以前こちらで切り出した状態のパーツのみを乗せていましたが(下画像)



現在はこんな感じに(´∀`)

熱を加えて曲げて、下地を縫ってある状態です。
これから塗装をして仕上げます。

合皮を貼ることも考えたんですが、それだと重くなって身動き取れなくなりそうなので
今回は軽量化を重視しました。
 

 
こちらはスカート部分のパーツ

こちらは下地→ヤスリ→下地の工程を繰り返しています。




耳のパーツ。
下地を吹きてかるくやすってあります。
これから外装の花びらを貼ってまた下地を吹くのです。

最近天気がよくて、塗装日和なのでとても助かってます(*´Д`*)←
雨がふる前に塗装関連を終わらせておきたいところ!!




この作業が終わったら、ようやく布とウィッグに手がつけれます。
長かった・・・!!(笑)
はやくミシンを踏みたいな!!





Instagram : mitaka.cos
Twitter : mitaka_cos
Facebook : MitakaCosplayer