映画『血を吸う粘土』は、2017 年トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門正式招待作品で、呪いの粘土が人を襲う、ミスiD 主演の驚愕の特殊造型で贈るホラー・エンタテインメントです。『ABC・オブ・デス2』に日本代表監督として参加し、世界中のホラーファンを驚かせた特殊メイク・アーティスト梅沢壮一(映画『妖怪人間ベム』『桐島、部活やめるってよ』)の長編初監督作品。主演は講談社が主催する国内最大規模のオーディション・ミスiD2017 グランプリに輝いた武田杏香。同じくミスiD2017 を受賞した杉本桃花、藤田恵名、牧原ゆゆの3 人が共演する。他に黒沢あすか、津田寛治が脇を固める。地方の美術専門学校で、怨念のこもった粘土の封印を
解いてしまったために起こる阿鼻叫喚の地獄絵図を描く。人間を取り込みながら、あらゆるものに変化する”血を吸う粘土”カカメの特殊造型は必見!!また、『血を吸う粘土』は、昨年42 回目を迎えたトロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門にてワールドプレミア上映し、全世界セールスが決まるなど、世界中で旋風を巻き起こしています。
【発売日】2018 年7 月4 日
【価格】DVD:\3800+税 BD:\4800+税
【品番】DVD:KIBF-1582 BD:KIXF-559
KIBF1582jk.jpg

ミスiD2018ファイナリストの平井早紀が、4月25日から5月6日まで下北沢小劇場B1で行われる舞台『シーチキンサンライズ』に出演します。チケット購入フォームは下記から
平井早紀舞台.jpg平井早紀挨拶.jpg


T1project
『シーチキンサンライズ』
2018.4.25-5.6@小劇場B1
脚本・演出:友澤晃一

若手漫才コンビとして世の中に出たシーチキン。
それから4年後、二人の命運はきれいに分かれていた。
売れっ子になったリョウと、どん底に落ちている榊輝夫。
あのキラキラと輝いていた日の友情は幻だったのか……。
人生を賭けた二人の漫才が激突する。
T1projectの圧倒的な代表作が今、再び下北沢に復活!!

出演:
田中克宏 鹿江勇太
中嶌大輔 川辺純子 藤岡まゆみ 樫村まゆこ
野母史香 鵜木結綺 池田和登 五十嵐勝行
大内沙那恵 平井早紀 吉川瑠璃子 佐藤 好
古谷陽香 倉嶋梨々子 峯﨑孔史郎 吉村健太郎
堤 慎一 小林千恵 岡部明美 伊藤拓陽

日程:
2018年4月25日(水)~5月6日(日)
4月25日(水) 19:00
4月26日(木) 休演日
27日(金) 19:00
28日(土) 14:00
29日(日) 19:00
30日(月祝) 13:00
5月1日(火) 19:00 
2日(水) 休演日
3日(木祝) 19:00
4日(金祝) 14:00
5日(土) 19:00
6日(日) 12:00

チケット:
2018年3月12日(月)発売
自由席
一般:3900円
U-22:3000円(22歳以下・各回10枚限定)
Wストーリーズ:8000円(同時上演「殺し屋は歌わない」とのセットチケット)

劇場:
小劇場B1
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-8-18
北沢タウンホール地下1階
TEL.03-6416-8281

開場は開演の30分前、当日券の販売および受付開始は開演の40分前です。
10歳未満のお子様のご入場はお断りいたします。
演出の都合上、開演後のご入場をお断りする場合がございますので、開演時間に余裕をもってご来場ください。
当日キャンセルは料金が発生します。あらかじめご了承ください。

【シーチキンサンライズ】特設サイト
http://www.t1project.co.jp/t1stage2018-seachicken/index.html

↑このページのトップへ