ミスiD2018ファイナリストの平井早紀が、4月25日から5月6日まで下北沢小劇場B1で行われる舞台『シーチキンサンライズ』に出演します。チケット購入フォームは下記から
平井早紀舞台.jpg平井早紀挨拶.jpg


T1project
『シーチキンサンライズ』
2018.4.25-5.6@小劇場B1
脚本・演出:友澤晃一

若手漫才コンビとして世の中に出たシーチキン。
それから4年後、二人の命運はきれいに分かれていた。
売れっ子になったリョウと、どん底に落ちている榊輝夫。
あのキラキラと輝いていた日の友情は幻だったのか……。
人生を賭けた二人の漫才が激突する。
T1projectの圧倒的な代表作が今、再び下北沢に復活!!

出演:
田中克宏 鹿江勇太
中嶌大輔 川辺純子 藤岡まゆみ 樫村まゆこ
野母史香 鵜木結綺 池田和登 五十嵐勝行
大内沙那恵 平井早紀 吉川瑠璃子 佐藤 好
古谷陽香 倉嶋梨々子 峯﨑孔史郎 吉村健太郎
堤 慎一 小林千恵 岡部明美 伊藤拓陽

日程:
2018年4月25日(水)~5月6日(日)
4月25日(水) 19:00
4月26日(木) 休演日
27日(金) 19:00
28日(土) 14:00
29日(日) 19:00
30日(月祝) 13:00
5月1日(火) 19:00 
2日(水) 休演日
3日(木祝) 19:00
4日(金祝) 14:00
5日(土) 19:00
6日(日) 12:00

チケット:
2018年3月12日(月)発売
自由席
一般:3900円
U-22:3000円(22歳以下・各回10枚限定)
Wストーリーズ:8000円(同時上演「殺し屋は歌わない」とのセットチケット)

劇場:
小劇場B1
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-8-18
北沢タウンホール地下1階
TEL.03-6416-8281

開場は開演の30分前、当日券の販売および受付開始は開演の40分前です。
10歳未満のお子様のご入場はお断りいたします。
演出の都合上、開演後のご入場をお断りする場合がございますので、開演時間に余裕をもってご来場ください。
当日キャンセルは料金が発生します。あらかじめご了承ください。

【シーチキンサンライズ】特設サイト
http://www.t1project.co.jp/t1stage2018-seachicken/index.html

昨年度実施の「ミスiD 2018」から導入された「プレエントリーCHEERZ」。
ファンからの応援と選考委員の目に止まり、4月2日から始まる本エントリーの一次選考(書類選考)免除で6月末〜の二次選考(カメラテスト)に進める15名はこちら!

※昨年のプレエントリー2018
http://lp.cheerz.cz/cheer/missid_pre-entry2018.html


●CHEERZランキング選出者

投票期間中の応援(CHEER)数の上位に入り、選出されたのはこの5名です!

1位 奄美あまね
2位 殺
3位 逢沢ありあ
4位 相笠萌
5位 ura


●実行委員会選出者

実行委員会の選考によって選ばれた選出者はこの10名です!昨年は5名予定で3名増の8名でしたが、今年は応募者も昨年より増加、レベルも上がり、5名増の10名に。来年は(もしあれば)初めから10名にします!

393 DJ FUMINE
406 ヤチル ザガン
438 明澄
441 Rio
482 桜乙愛
566 みみ氏
617 つむぎ
655 金髪りさ
669 いとうななこ
690 小夜未

7年目開催「ミスiD」4/2エントリー開始!選考委員にSKY-HIら。
禁断の最終面接風景含むティザー動画初公開と、他薦エントリー導入!

0328_missid2019S.jpg

☆ミスiD2019のキャッチコピーは「きみがいる景色が この世界」
「誰かの明日を元気にできれば、 それはもう誰かのアイドル」
「iD」は「アイドル」で「アイデンティティ」で「I(私)とDiversity(多様性)」。ジャンルや枠組みに捉われず、新しい価値観やスタイルを持った女の子を発掘し、育て、女の子の多様性と個性を応援するプロジェクトです。
2012年開催の第一回目以来、史上最年少ViViモデルの玉城ティナ、”神スイング”稲村亜美、 LADYBABYの金子理江、広瀬すずに”日本一可愛い”と絶賛されたオタクモデル多屋来夢、モテクリエイターとして大ブレイク中の”ゆうこす”など、今までにいそうでいなかったインディペンデントなネオ・ガールの梁山泊となりつつあります。


☆SKY-HI、菅野結以、大森靖子、吉田豪ら第一弾選考委員は12人!
第一弾選考委員は、超歌手・大森靖子、プロインタビュアー吉田豪、映画監督の山戸結希、モデルの菅野結以、そしてAAAメンバーでもあるラッパーSKY-HIなど。今年から新たに加わる選考委員第二弾は後日発表。


☆禁断の最終面接風景を収めた、ミスiD2019ティザー動画公開!
https://youtu.be/hXflazA6IH0
そして、今年初めての試みが二つ。まずはエントリー用のティザー動画。監督は、ミスiD2016グランプリ保紫萌香とモデルのモトーラ世理奈のW主演で、6月30日からロードショー公開も決まった話題作『少女邂逅』の枝優花。音楽は、選考委員でもある「山戸結希賞」を受賞したあみこによる、レディオヘッド”Creep”のピアノカバー。
実行委員長の小林司によれば、「ミスiDの最終面接は今まで門外不出でした。吉田豪さんからは『一番ここが面白いので出した方がいい』と毎年言われながら、ネット配信すらできないレベルのエピソードやパフォーマンスが多く…。でも受ける人にその雰囲気を感じてもらいたくてティザー動画を作りました。最終面接風景の動画は初公開です。”Creep”は歌詞にミスiDを感じていたので。あみこは、女優でミュージシャン。女の子界の大谷翔平です」。


☆他薦エントリー導入!
もう一つは「他薦エントリー」を導入したこと。今までも表立っていなかっただけで『友人がすごく魅力があり勿体無い』といったDMやメールにより他薦はありました。それをオフィシャルに取り入れてみます」(小林)。本人許可なしに個人情報の受け渡しはできないので、推薦を受けたミスiD事務局がSNSでアプローチをするシステム。なので、その人がSNSをやってることは大前提で、SNSは「Twitter」と「Instagram」限定。
昨年度の2018では、3DフルCGやAIまでエントリーし話題を集めたミスiD。新たな試みでどんなネオガールが現れるのか楽しみだ。
エントリーは4月2日から5月13日。プロアマ、国籍、未婚既婚、彼氏、彼女の有無も問わず。年齢も11歳(くらい)から37歳(くらい)まで。タトゥーがあっても金髪でも引きこもりでもなんでもOK。よくあるモデルやアイドルのオーディションに応募をためらってるような、全ての女の子へ。


【応募受付期間】4月2日(月)12:00 ~5月13日(日)23:59
【選考委員】家入一真(株式会社CAMPFIRE代表取締役)、大郷剛(プロデューサー)、大森靖子(超歌手)、菅野結似(モデル)、岸田メル(イラストレーター)、小林司(ミスiD実行委員長)、佐久間宣行(テレビ東京プロデューサー)、SKY-HI(Rapper/Singer/Producer)、中郡暖菜(bis編集長)、東佳苗(縷縷夢兎デザイナー)、山戸結希(映画監督)、吉田豪(プロインタビューアー)and more
【応募資格】1980年4月2日〜2007年4月1日生まれの女性。国籍/プロ・アマ/未婚・既婚など不問。
【日程】6月下旬〜7月上旬:一次選考(書類審査)通過者を対象に行う二次選考(カメラ・動画テスト)→
10月上旬:最終選考(選考委員との面接)→11月中旬:ファイナリスト出演のお披露目イベント 
※日程は変更になることがあります
【応募方法】ミスiD2019専用応募フォームから応募
ミスiD2019応募フォーム(https://miss-id.jp/2019)※PC/スマートフォン対応
事務局ブログ  (https://lineblog.me/miss_id/) 公式Twitter  (https://twitter.com/miss_id)

↑このページのトップへ