今、日本でもたくさん広まってきた
オーガニック食品や、コスメなど。
無添加で体に優しいと言われていて
わたしもだいすきなものです❤︎

そもそも、わたしがなぜ
無添加や、ナチュラルに
こだわるようになったのか。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7397.JPG

いろんな思いがあって
うまくまとめれるか不安ですが。汗
では、いきます。


小学生の頃から、自然がだいすきでした。
動物園も好きだったけど
植物園がすごく好きで
家族でよく行っていましたね(*´▽`*)


それから大人になって17歳で
Mr.Childrenのファンになって
18、19歳くらいの頃に
apbankfesに初めて行きました。


ボーカルの桜井和寿さん、小林武史さん
坂本龍一さんの3人が
環境保護や、エネルギー促進事業など
環境保全の様々なプロジェクトを
提案、検討している団体です。


静岡県のつま恋でやっていて
いろんなアーティストを呼んで
ライブをしたり、ワークショップや
フードショップも出している
年に一回の大きなイベント。



ここに初めて行った時に、環境をこんなに
大切にしていることや
未来の子供達が、安全に暮らせるように
地球を守っていこうという思いが伝わって
すごく感動しました。


ゴミはきちんとゴミ箱に捨てる。
なるべくゴミを出さずにマイ箸を持参する。


地球温暖化や、大気汚染の問題などが
今の段階でたくさんあって
50年後、100年後の地球って
どうなってしまうんだろう?
自分の子供達が、またその先の子供達が
安心して生きていける
環境じゃないかもしれないと思うと
怖くなりました。


わたしが出来る限りの事で
環境の事や、女として子供を産む体を
大切にしようと思うようになりました。
(18歳の頃に婦人病で手術したのも理由の一つにあります)



ムダな調理や食べ残しをしなければ
ゴミも増えません。

今、世界では一年間で
約13億トンの廃棄物が出ているんです。
ほとんどが、先進国での食べ残しです。
13億トンもあれば、地球の裏側や
名前も知らない国の貧民たちが
どれだけ生きれるでしょう?
そんなことまで考えました。


少しでも無駄をなくせるように
料理をするときは、皮ごと使ったり
本来捨ててしまう葉っぱとかも
食べれる範囲でなるべく調理します。


人の体は、食事からできているので
なるべく体に優しいものを摂取します。
心の変化としては、
昔は自律神経失調症になったこともあって
ストレスを感じる事も多かったんですが
食事を変えて、自分の身の回りの生活を
見直す事で、ストレスフリーになりました。

体の変化としては、
アレルギーや肌荒れ、体の気だるさ
倦怠感などが本当になくなりました。


健康や食事について見直すようになったのも
原点としてはMr.Childrenに
出会ったからです。
だから、尊敬している人の一人です。(*^^*)


理由としては、こんな感じです!!
こういう気持ちを
みんなに知ってもらえたら、
共感してくれる方がいてくれたら
と思い書きました✨


長くなってしまいましたが
伝わってくれたら嬉しいです(*´▽`*)
最後までありがとうございました😊