こんにちは、みるみるです。

去年に引き続き、小学校の学校図書室ボランティアに申し込みはしています。
今のところ活動はまだ無いようですが。

去年の話ですみませんが、
学校図書館ボランティア向けの研修会に行きました。

講師は県立図書館の職員さん。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2061.JPG


しかも母校の中学で行われました。
久し振りに行くと新校舎もそれなりに古く…。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8104.JPG


驚いた事に、その時に聞いた話では、
和歌山市の小中学校53校に学校図書館の司書さんはたった1人だそうです。

市民図書館を新しくする前にソフト面で必要な所にもお金をかけてもらいたいな…。
ってかTSUTAYAありきなのが不審な感じ。


まあそれはともかく。

研修会では学校図書館のありかたや、
図書整理の分類法、書物の修復など教えてもらいました。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2055.JPG
ページが破れているのと、切れてしまってるのでは、修復方法が違うらしいです。

念押しで言われたのが、
「セロテープは絶対使わないで下さい!!
書籍修復用のテープを使って下さい」

これ ↓ はページが外れた本を、
背に木工ボンドちょんちょんと付けてるところ。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2056.JPG

講師の先生が言いました。
「もう1つ大事なのは、
素人が『講習受けてきましたー』と書いてるブログを参考にしないでください!!
ちゃんとしたサイトがあります!!」

と下記のサイトを教えてもらいました。
参考になさってください。

●国立国会図書館 研修・保存フォーラムのページ
http://www.ndl.go.jp/jp/preservation/cooperation/training_forum.html

●NPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会
「書物の保存・修復のための研究室」

http://npobook.join-us.jp/lab/index.html

●埼玉県立図書館
「資料保存」のページ

https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/hozon/index.html


【LINEスタンプ宣伝】

一番人気はこちら ↓


立て続けに出した新作もよろしくお願いします。